鈴村健一、田中みな実の眼帯姿で話題のドラマ「M」にハマる? 「“こってり”演出で面白い」
声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、5月18日(月)~5月22日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


鈴村健一、ハードキャッスル エリザベス



◆34本
懐かしのアーケード筐体(きょうたい)を模した小型ゲーム機「レトロアーケード データイースト クラシックコレクション」が発売。本体には、人気作からマニアックなものまで、34本のレトロゲームが内蔵されています。

鈴村は、「データイーストは、知る人ぞ知るゲームメーカー。昔からゲームをしている人は、データイーストのゲームが集まったゲーム機が出るなんて“いい時代”という話で、1980年代に全盛期を支えたゲームがいっぱい入っている」とコメント。さらには、時代とともに様変わりするゲームセンターについて熱く話していました。

◆90歳
YouTubeチャンネル「Gamer Grandma(ゲーマーグランマ)」を運営する森浜子さんが、 世界最高齢のゲームYouTuberとしてギネス世界記録に認定されました。御年90歳です。

鈴村は、「ゲームは若い人だけでなく、年齢のいった人がやるのも意味があるだろうと言われていて。例えば、麻雀とかテーブルゲームって老人ホームなどでも採用されていて、ゲームをすることで頭を使うので、ご高齢になってからゲームをやるのは、もしかしたらこれからのトレンドになってくるかもしれませんね」と予測していました。

◆1980年代
“歌手・浜崎あゆみ”が誕生するまでを描いたテレビドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)が注目を集めています。登場人物の強烈なキャラクターや、特徴的なセリフ回しに、1980年代に数多くの人気ドラマを世に送り出した大映ドラマを「彷彿とさせる」とネット上で話題になっています。

そんな本作で、2人が特に目を引いた登場人物は、田中みな実さん演じる姫野礼香だそう。鈴村は、「田中みな実さんが演じるキャラクターが特にすごくて、眼帯をしているんですけど、“その眼帯どこで売っているの?”っていう(笑)。ものすごくキャラが立っていて、人に話しかけるときめちゃくちゃ距離が近い(苦笑)。どうなるんだろうかと思わせてくれる“こってり”演出で面白い」とコメント。

大映ドラマ世代ドンピシャの鈴村は、「スクール☆ウォーズ~泣き虫先生の7年戦争~」(TBS系)を家族みんなで観ていたそうで、「『滝沢賢治(山下真司さん演じる主人公)、今日も頑張ったな』ってみんなでボロボロ泣いてね(笑)」と振り返っていました。

◆9号機
5月21日(木)2:31に、ISS(国際宇宙ステーション)に物資を運ぶ無人宇宙輸送船「こうのとり」9号機の打ち上げが、鹿児島県の種子島宇宙センターでおこなわれました。

鈴村は、「5G(第5世代移動通信システム)時代になっていますから、宇宙との交信もタイムラグのない時代が(近い将来)くるかもしれない。そうなってくると、宇宙開発はもっと進むでしょうし、新型の宇宙ステーション補給機がどうなるのかも楽しみ」と期待を寄せていました。

◆20年ぶり
1975年に放送された石ノ森章太郎さん原作の「がんばれ!!ロボコン」シリーズ20年ぶりとなる最新作「がんばれいわ!!ロボコン」の映画が決定し、7月31日(金)に全国公開予定です。

山崎さんは、「子どものころ、超合金はものすごい憧れで。欲しくて欲しくてしょうがなくて、よくおもちゃ屋さんの前で駄々をこねたもんですよ(笑)」と、当時を懐かしんでいました。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月~木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/