「ハクション大魔王2020」第1話「出まして来ましてアクビです!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)の第1話「出まして来ましてアクビです!の話」が、5月30日に再放送される。

 ハクション大魔王の娘アクビは、王位を継ぐための修業として魔法界から人間界へやって来た。かつてハクション大魔王の主人だった与田山カンイチには孫がいて、東京に住んでいるという。孫の与田山カン太郎に会いに行ったアクビだが、カン太郎にはかなえてほしい願いがないという。

 くしゃみでツボから出てきたハクション大魔王も加わり、カン太郎を質問攻めにするも、「学校から帰ってきたばかりで疲れていて、行きたい場所はない」「宿題はこっそり帰りの会で済ませたので手伝う必要はない」「マンガの読み放題ならアプリがある」と、アクビとハクション大魔王の提案をことごとく一蹴する……。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。

 同作は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて第8話以降の放送が延期されることになり、5月30日、6月6日、6月13日の放送は、第1~3話が再放送される。