「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」で主演を務める関ジャニ∞の丸山隆平さん=WOWOW提供

 人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」の丸山隆平さんが主演し、6月6日から放送されるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」で「ひとりウェブ舞台あいさつ」映像が公開されることが5月30日、明らかになった。丸山さんが作品を紹介するほか、演じた辰五郎への質問に答える映像で、6月6日にドラマの公式サイトとWOWOWの公式YouTubeで公開される。スタート時間は後日、発表される。辰五郎への質問はドラマの公式ツイッターで募集している。

 「ひとりウェブ舞台あいさつ」のほか、関ジャニ∞のグッズで人気の「GR8EST BOY」が辰五郎に扮(ふん)した「辰五郎 BOY」が、公式ツイッターで放送開始までのカウントダウンをしたり、第1話放送中に見どころや撮影の舞台裏、エピソードなどをツイートする「辰五郎 BOY とみんなで大江戸 GJ(グレートジャーニー)企画」も実施される。

 ドラマは、2014年に公開され、第38回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した映画「超高速! 参勤交代」で原作・脚本を担当した土橋章宏さんと、本木克英監督が再タッグを組み、江戸時代のお伊勢参りをテーマにしたエンターテインメント作。丸山さんは約13年ぶりに時代劇に出演、約6年ぶりの連続ドラマ主演となる。

 天保元(1830)年、伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎が、深川の賭場で多額の借金を背負ってしまう。だがその日、お伊勢講のくじに当たり、長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。途中で出会った代参犬の翁丸、奉公先を抜け出してきた少年・三吉(斎藤汰鷹さん)、訳ありな美女・沙夜(芳根京子さん)と、ひょんなことから家族のふりをすることになる。一方、殺し屋で借金取りの菊佐(山本耕史さん)とその子分・六助(加藤諒さん)が辰五郎を追う……というストーリー。

 6月6日から毎週土曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全6話で第1話は無料放送。