「ポリス×戦士ラブパトリーナ!」のビジュアル(C)TOMY・OLM/ラブパトリーナ製作委員会・テレビ東京

 女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第4弾「ポリス×戦士ラブパトリーナ!」が制作されることが5月28日、分かった。テーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。

 同シリーズは、2017年4月から第1弾「アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!」、2018年4月から第2弾「魔法×戦士マジマジョピュアーズ!」、2019年4月から第3弾「ひみつ×戦士ファントミラージュ!」を放送。第4弾は、これまでも同シリーズを手がけてきた三池崇史さんが総監督を務める。「ひみつ×戦士ファントミラージュ!」「アイカツ!」「妖怪ウォッチ」などの加藤陽一さんがシリーズ構成を担当する。

 ラブパトリーナは、愛羽ツバサ、ラブパトピンク(渡辺未優さん)、紫原サライ、ラブパトパープル(山口莉愛さん)、青瀬コハナ、ラブパトブルー(山下結衣さん)の3人で、「EXILE」「EXILE THE SECOND」の黒木啓司さんがラブパトリーナを指揮するラブジー長官、冨士原生さんが新人署長の剣崎ハヤト、磯山さやかさんがツバサの母・優をそれぞれ演じる。やしろ優さん、BOBさん、田中穂先さんがワルピョコ団のメンバー役として出演。上條沙恵子さんがミミピョコ星からやってきたラブピョコの声優を務め、豊永利行さんがワルピョコの声優とナレーターを担当する。

 三池総監督は「『さらにハッピーに』、そして『より可愛く』、みんなの愛を守る!それが第4弾『ラブパト』のコンセプトです。さらにシンプルに、ピュアに、もっと笑えて、心があったかくなる。『女児向け特撮テレビシリーズ』の枠を越えて、女の子にはもちろん、お母さんやお父さんにおじいちゃんおばあちゃん、そして男の子にも楽しんでいただける歌ありダンスありの大冒険です。最新の可愛いVFXに加えて、超アナログなキャラクターたちも大活躍。見ればビックリの『進化』&『退化』。ホホ緩みっぱなしのラブリーエンターテインメントが生まれました。日曜の朝、家族そろってお楽しみください。見なきゃ『ラブでパパッとタイホします!』」とコメントを寄せている。

 タカラトミーから変身アイテム「ラブパトシャッフルDX」(5980円、税抜き)などの玩具が7月下旬に発売される。テレビ東京系で毎週日曜午前9時に放送。