大沢たかおさん

 5月18~23日の朝のワイドショーで最も長時間取り上げられたのは、タレントのボビー・オロゴンさんが妻への暴行容疑で逮捕されたニュースで、放送時間は計1時間48分19秒だった。テレビ番組・CM調査分析会社「エム・データ」の調べで明らかになった。

 調査対象は、期間中にNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日で放送された午前10時半までのワイドショーとニュース番組で、芸能に関連する話題の放送時間を集計した。

 2位は、映画「AI崩壊」(入江悠監督)のブルーレイディスク(BD)&DVDリリース記念のオンライントークライブが5月19日に開催され、主演の大沢たかおさんや入江監督、賀来賢人さん、岩田剛典さんが参加した話題で、放送時間は24分だった。3位はお笑いコンビ「麒麟」の川島明さんの著書「#麒麟川島のタグ大喜利」(宝島社、5月25日発売)の話題で、放送時間は19分54秒だった。

 エム・データは、東京、名古屋、大阪地区のテレビ局で放送された番組やCMを、専門スタッフが見て、テレビ番組やCMをテキスト化、データベース化して「TVメタデータ」を構築している。

 4位以下は次の通り。(敬称略)

4位 山田孝之&新田真剣佑ら・沖縄旅行が物議 5位 「King & Prince」・「2020上半期・国宝級イケメンランキング」 6位 中村倫也・料理動画が話題 7位 「Sexy Zone」中島健人&「King & Prince」平野紫耀・エクササイズ動画公開 8位 サントリーウェブ動画「​話そう。『出川哲朗・滝藤賢一・菜々緒』篇」 9位 マンガ「鬼滅の刃」・完結 10位 「Official髭男dism」・過去のライブ映像を無料公開