『アースグランナー』新キャストは内田雄馬と田島章寛! 一挙放送も決定!

テレビ大阪・テレビ東京系列全国6局ネットにて、毎週日曜朝9時30分から放送中のアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』の追加キャストが発表され、あわせて、これまでの放送分がタカラトミーチャンネルとTVerにて、2週間限定で公開されることも明らかになった。

タカラトミーが原作の『トミカ絆合体 アースグランナー』は、地球を守るために地球防衛隊アースグランナーに所属し、宇宙暴走族ダークスピナーと戦っている12歳の双子の兄弟・駆動ライガと駆動クウガが主人公。ダークスピナーと戦うごとに成長していった2人は、巨大ロボットの「アースグランナーレオチータ」と「アースグランナーイーグルシャーク」で同時に出動できるようにもなり、ダークスピナーに圧勝できるようになる。しかし、そんな2人の前に「アースグランナーサーベルパンサー」が立ちはだかる。

トミカを題材とした迫力ある映像が魅力の本作が新展開を迎えるにあたり、発表された追加キャストは内田雄馬と田島章寛。内田が熊猫カケル、田島がガオグランナーサーベル役を担当する。

また、新展開を前にこれまでの放送を振り返ることのできる一挙配信が決定! 配信期間は5月24日(日)10時~6月7日(日)10時までとなっている。

<追加キャスト>
追加キャスト
▲(左より)熊猫カケル役:内田雄馬、ガオグランナーサーベル役:田島章寛

<配信スケジュール>
5月24日(日)第8話放送終了後 ⇒ 第1話~第8話一挙配信開始
5月31日(日)第9話放送終了後 ⇒ 第9話を追加で配信開始
6月7日(日)第10話放送終了後 ⇒ 一挙配信終了(※通常の見逃し配信となります)

(C)TOMY/アースグランナー・テレビ大阪