「クラシル」が5月1日から食材宅配サービス開始 第1弾は野菜9点セット

レシピ動画サービス「クラシル」を運営するdelyは5月1日、食材宅配サービスを開始した。外出自粛要請・非常事態宣言により主要な食材宅配サービスによる安定供給が難しくなる中、「クラシル」が食材宅配を行うことで消費者に供給できる体制を整える。

食品EC「クラシルストア 」内に特設サイトを開設し、販売している。第1弾として、農業総合研究所と提携し、「新鮮野菜たっぷり9点セット」(2980円/税・送料込み)を発売した。


「新鮮野菜たっぷり9点セット」の内容

農業総合研究所が、産直の新鮮な野菜を独自の流通網と集荷場を活用し、新鮮な旬の農産物を収穫から最短2日で届ける。生産者と直接会い、安全性と品質を確かめており、残留農薬検査も実施しているという。 

レシピ動画サービスを提供する同社は、旬の野菜の食べ方や、ユーザーに人気の調理法も提案する。外出自粛が続く中での料理の悩みである「食材の調達」と「献立を決めること」の2つの悩みを一挙に解決する。


食材に合わせてレシピも提供