前島亜美、話題のアニメ『BNA』実況ツイートに「アニメが数倍面白かった!」の声

女優で声優の前島亜美が29日(水)、Twitterを更新。自身が出演したアニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の実況をした。

【関連写真】前島亜美の爽やかなソロカット

2010年から2017年までSUPER☆GiRLSの中心的メンバーとして活躍していた前島亜美。卒業後は女優や声優としてのソロ活動を本格化。舞台「バレンタイン・ブルー 〜Xアベニューに吹く風は素敵なメロディを連れてくる〜」で主演、『BanG Dream!』シリーズではメインキャラクターの1人を演じるなど、注目されている。

『BNA ビー・エヌ・エー』 は 『プロメア』『キルラキル』などを手がけたアニメ制作会社「TRIGGER(トリガー)」が手がけるオリジナルテレビアニメ。前島は29日(水)に放送された第4話に登場する新キャラクター、イルカ獣人のニナを演じた。

出演が決まった際、前島は「TRIGGERさんのアニメに携われるということが何よりの喜びでした。『BNA ビー・エヌ・エー』という作品のもつ世界観や、獣人から見る人間界の描き方、現代の要素を取り込んでいるところもとても素敵だなと感じ、ワクワクでいっぱいでした」と語っている。

前島は29日(水)深夜、Twitterを更新。「BNA実況しつつ、リアタイ視聴しようと思います。まだ起きている方はぜひ一緒に」と、出演作のリアルタイム実況をするとツイート。以降10個のツイートでニナの心情や熱い想いを実況し、リアルタイムでファンとのコミュニケーションを楽しんだ。

これにファンからは「実況お疲れ様でした!ニナちゃん、めっちゃ素敵でした!」「アニメが数倍面白かった!」「また好きなアニメが増えました、ありがとうございます」「あみたの声と合っていて可愛いね」「改めてTRIGGER作品出演おめでとうございました。今後の展開がほんと気になります」と祝福の声が相次いだ。

『BNA ビー・エヌ・エー』 への出演に加え、 4月25日に発売された雑誌「VOICE Channel vol.11」で声優誌初の巻頭・表紙を飾ったこともファンの間で話題となっている前島亜美。女優・タレントとしてはもちろん、声優としても着実にキャリアアップしている彼女の今後の活躍が楽しみだ。

▽前島亜美
公式HP(https://maeshima-ami.jp/
YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/c/maeshima_ami
Twitter:@_maeshima_ami

▽『BNA ビー・エヌ・エー』
Netflixにて1話~6話独占先行配信中。
公式サイト(http://bna-anime.com
Twitter:@bna_anime

【あわせて読む】前島亜美インタビュー「キャラクターの人生を背負っているから2倍感動できる」