『ポケットモンスター』4月19日放送「さよなら、ラビフット!」先行カットとあらすじを公開

前回の放送、ポケモンバトルにおけるパートナーは、ポケモンのことをどう考えているかによって、その資質が変わってくるのでしょうね。
その点サトシは、他の人には聞こえない、ポケモンの声を感じ取れる優れた資質がある。ポケモンの気持ちがわかるれば、バトルの仕方もわかるんでしょうね。ポケモンバトル、奥が深いです。

しかしタマゴから生まれたリオルといい、ラビフットといい、強そうなポケモンはクールで頑固そうなポケモンが多いですね。リオルの今後の活躍に期待です。

さて4月19日(日)の放送では、もう一人の頑固者、ラビフットが!?  あらすじを紹介!

〈「さよなら、ラビフット!」あらすじ〉
ホウエン地方のミシロタウンに、1年の中でも限られた期間にしか見られないという『アゲハントの渡り』を調査しにやって来たサトシとゴウ。調査の途中、ゴウはケムッソをゲットしようとラビフットに声をかけるが、ラビフットは無関心。そんなラビフットにショックを受けるゴウ。その晩、宿泊先のポケモンセンターを抜け出すラビフット。一体どこへ…?
(先行カットを全て見る)




〈スタッフ〉
脚本:赤尾でこ
絵コンテ:尼野浩正
演出:野田泰宏
作画監督:山崎玲愛・武内啓
美術監督:武藤正敏



(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon