4月8日放送のバラエティー番組「有吉の壁」の一場面=日本テレビ提供

 お笑いタレントの有吉弘行さんがMCを務めるバラエティー番組「有吉の壁」(日本テレビ系、水曜午後7時)のレギュラー放送が、4月8日にスタートする。常連組に加えてオーディションで新顔も続々加入。若手芸人たちが全力で有吉さんを笑わせるべく、さまざまな“壁”に挑む。

 番組は、2015年にスタートし、特別番組として13回、予選会2回を放送。次世代を担う若手お笑い芸人たちがさまざまなジャンルの「お笑いの壁」にチャレンジし、“壁を超え芸人として成長する”というバラエティー。佐藤栞里さんがアシスタントを務める。

 今回の放送では、お笑い芸人が熱海の商店街や街に潜み、面白い人を演じる即興ネタを披露する「一般人の壁を越えろ!おもしろ熱海商店街の人選手権」や、有名人になりきってステージで歌を披露する「なりきりの壁を越えろ!ご本人登場選手権」、「第7世代チーム」と「旧世代チーム」に別れて大喜利対決する「第7世代の壁を越えろ!新旧対抗ビリビリ大喜利」、今年ブレークできそうな芸人になりきってネタを披露する「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」を行う。

 初回は8日午後7時から2時間スペシャルで放送。「チョコレートプラネット」「パンサー」「四千頭身」「ぺこぱ」、大久保佳代子さん、友近さんらが出演する。