「100日後に死ぬワニ」

きくちゆうき「100日後に死ぬワニ」のオールカラーによる単行本が、本日4月8日に発売された。

きくちのTwitterにて発表された「100日後に死ぬワニ」は、何気ないながらかけがえのない毎日を仲間たちとともに過ごすワニの日常を描いた物語。2019年12月12日に第1話が発表され、「死まであと〇日」というカウントダウンが進むとともに話題を呼び、去る3月20日には100日目となる第100話が投稿された。単行本にはワニの100日の人生に加え、「0日目」や後日譚、発表済みのエピソードの隙間を埋めるカットなど、28ページの描き下ろしが掲載されている。

また単行本発売に併せCMも公開。いきものがかりによる同作のテーマソング「生きる」がBGMとして使用されており、ナレーションは花江夏樹が務めている。