“奇跡の鏡餅ボディ“女性芸人・餅田コシヒカリ、田中みな実&カトパンなりきりグラビアを披露

加藤綾子のものまねで人気の女性芸人・餅田コシヒカリ(もちだ・こしひかり)が、7日(火)発売の『FLASH』(光文社)に登場している。

【写真】田中みな実&カトパンなりきりグラビア

小野島徹とのお笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」として活動する、話題の女性芸人・餅田コシヒカリ。豊満なボディながら、顔は小顔で人気アナウンサーの加藤綾子にそっくりだと話題で、数々のバラエティ番組に出演している。

7日(火)発売の『FLASH』では、持ちネタの「カトパン」に加えて、人気アナウンサーの田中みな実になりきったSEXYグラビアを披露。グラビアは“ネタとして完成度が高いカトパン編”と、“下ろしたてでまだ研究中の新ネタ田中みな実編”で構成され、ラグジュアリーなシティホテルで撮り下ろしている。鏡餅ボディを惜しみなく披露した珠玉のカットが満載だ。

また、同号の表紙は大原優乃が飾り、バラエティ番組で活躍する神部美咲、Iカップの最強素人・夢女るぅのグラビアも掲載されている。

【写真】大原優乃のグラビアカット

▽プロフィール
もちだ・こしひかり
‘94年4月18日生まれ、25歳。宮城県出身。T 149・B109・W108・H112。小野島徹とのお笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」として活動中。『あらあらかしこ』(川内放送)のレギュラーに加え、『ZIP!』(日本テレビ系)の番組内コーナー「流行ニュース キテルネ!」のリポーターも担当。そのほか最新情報は、公式Twitter(@m_koshiikari)、Instagram(@koshihikarimochida0000)