【たまプラーザ】自然に恵まれたエレガントシティ

「本当に住みやすい街大賞2020」ベスト10にランクインした5つの街の魅力を徹底解説。1週間のシーンごとにおすすめのおでかけスポットを紹介します。
実際にその街に住んでいる方々のリアルな声も必見です。

※「本当に住みやすい街Walker Vol.002」より転載

住環境が整備された郊外のおしゃれタウン

首都圏屈指の邸宅街を有する多摩田園都市は、住民以外の車が通らない道路設計で静かな住環境を構築するなど、豊かな発想で整備された街。住みやすく成熟したエリアとして、たまプラーザの評価は揺るぎない。東急田園都市線は地下鉄半蔵門線直通で、渋谷はもちろん表参道や大手町へも乗り換えなし。さらに近年は駅周辺の再開発が進んで、買物も飲食も駅近ですべて事足りる。感度の高い住民たちに支持される、こだわりの路面店が多いことも暮らしの満足度を高める要素の一つかもしれない。

【特色PICK UP!】
・駅直結の商業施設があり、ショッピングもグルメも充実 
・公園や街路樹、広い歩道など住環境が整っている 
・都心へのダイレクトアクセスが可能。東名高速道路東名川崎ICも近くて便利 
・子育てや教育面で安心感があるため、ファミリー層に人気

住民’s VOICE
「都心への移動が楽なことと、夜は静かで生活しやすいことが気に入っています。」40代/夫婦

ボーネルンド あそびのせかい たまプラーザ テラス店

世界中から厳選した遊具を販売するショップに、親子のための室内遊び場「キドキド」を併設。ボールプールやクライミングウォールなどを備える。ごっこ遊びコーナーや発達段階に合わせた遊具で楽しめる赤ちゃん専用コーナーも。

ボーネルンド あそびのせかい たまプラーザ テラス店【MAP:A】
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2 ゲートプラザ1F
電話:キドキド045-482-4801、ショップ045-482-4800
営業時間:キドキド10:00~19:00(18:30受付終了)、ショップ10:00~21:00 
定休日:元日ほか年2回 
料金:キドキド利用料:子ども(0歳6か月~12歳)最初の30分¥600、以降10分ごとに¥100 ※大人は¥600/回 
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩2分

住民’s VOICE
「コンパクトにまとまっていて、いろいろなお店を巡りやすいです。」30代/夫婦

たまプラーザ テラス

人々のさまざまなライフスタイルの実現と、地域コミュニティの活性化をサポートする複合商業施設。高感度な店舗から生活に密着した店舗まで、ファッション、レストラン・カフェ、カルチャースクールなど、ショッピングだけにとどまらない多様で魅力的な店舗を構成している。

たまプラーザ テラス【MAP:B】
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2
営業時間:ショップ10:00~21:00 レストラン11:00~22:30(LO21:30~22:00)※一部店舗により異なる 
定休日:不定 
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩すぐ

BlueDOOR Coffee たまプラーザ店

自家焙煎のコーヒーと居心地のいい空間が人気のカフェ。1号店は田園風景が残る同じ青葉区内の寺家町にあり、たまプラーザ店が待望の2号店。地元の人々から「駅近であのコーヒーを味わえる」と喜びの声多数。

BlueDOOR Coffee(ブルードアコーヒー) たまプラーザ店【MAP:C】
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-17-12 第5大丸ハイツB
電話:045-568-8682 
営業時間:10:00~19:30、土日祝9:30~19:30 
定休日:お盆 
席数:12席 ※完全禁煙
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩4分

住民’s VOICE
「好みの豆でドリップコーヒーをいれてくれるのがうれしい♪」30代/女性

BARIETA(バリエタ)

美しが丘公園に面したベーカリー。パンの種類が豊富で100種を超える。「お客様からの希望で新しいパンを作り続けていたら増える一方で」と青木誠オーナーシェフ。ドリンクバーを備えたイートインスペースとテラス席で和みの時間を。

BARIETA(バリエタ)【MAP:D】
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-28-1
電話:045-500-9284
営業時間:7:00~19:00 
定休日:月(祝日の場合は翌日) 
席数:26席(カウンター6、ソファ12、テラス8)※テラスのみ喫煙可
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩8分

住民’s VOICE
「子どもと公園遊びの合間によくイートインを利用します。ソファ席がくつろげていいですね。」30代/2児のママ

JA横浜「ハマッ子」直売所 たまプラーザ店

新鮮な地元の農産物などがそろう直売所はいつも多くの利用客でにぎわっている。生産者の名前もラベルに明記されており、安心して食べられる旬の横浜野菜が大人気。野菜や花の苗も購入でき、店先を彩る花々は見ているだけでも楽しい気分に。

JA横浜「ハマッ子」直売所 たまプラーザ店【MAP:E】
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-15-1
電話:045-905-1353 
営業時間:10:00~18:00 
定休日:第3火(2020年4月より)、年末年始、特定日 
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩2分

住民’s VOICE
「地元産の野菜が安く手に入るので重宝しています。駅から近いのも便利です。」40代/女性

クシャナヨガスクール 横浜たまプラーザ校

初心者から経験者まで、自分に合ったクラスを選んで楽しく続けることで「なりたい自分」を目指せる。インドの伝統的なヨガを学べる全米ヨガアライアンス認定校。美しが丘公園を望むベジカフェや、タイヨガマッサージも併設している。

クシャナヨガスクール 横浜たまプラーザ校【MAP:F】 
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-6 たまプラーザ曙ビル2・3F 
電話:045-309-7293(10:00~18:00) 
営業時間:レッスン9:15~20:45(クラスにより異なる)、カフェ11:00~17:00(LO16:30)
料金:体験(レンタルマット代含む)¥1,100、入会金¥5,500、スタジオ会員月謝(月4回)¥7,700など
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩7分

オステリア リュカ

オーナーシェフは創業時に「野菜は地のものを」と自分の足で生産者を探したという。横浜市内の契約農家からほぼすべての野菜を仕入れ、その信頼関係は10年以上続く。素材の味を最大限に生かす料理はどれも絶品だ。

オステリア リュカ【MAP:G】 
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-21-2
電話:045-901-4002 
営業時間:11:30~(LO14:00)、17:30~(LO21:00) 
定休日:月(月2回程度、月火連休あり)
料金:ランチはパスタランチなど¥1,250~、ランチコースは¥1,800と¥2,500の2種。夜はアラカルトメニュー
席数:22席 ※完全禁煙
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩3分

美しが丘公園

緑に囲まれた広場の遊具や、小中学生を対象に設計されたログハウス(愛称「ロケットハウス」)など、子どもたちがのびのびと遊べる環境が整えられている。花見や夏祭りなど季節の行事も催され、地域の人々の交流の場になっている。

ログハウスが遊びの拠点に

美しが丘公園【MAP:H】 
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-22
電話:045-971-2300(青葉区青葉土木事務所) 
開園時間:入園自由 
アクセス:東急電鉄たまプラーザ駅より徒歩6分

住民’s VOICE
「遊具がたくさんあって子どもの遊び場に最適です。起伏が程よくあって犬の散歩にも◎」20代/夫婦

※掲載のデータは2020年3月18日現在のものです。営業時間、メニュー、価格、定休日など各種データの変更や、臨時休業、移転、閉店などで利用できない場合があります