クレジットカード請求額にビックリ…“消費生活”のプロが「キャッシュレス決済」のメリット・デメリットを解説!
住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。4月3日(金)からスタートした新コーナー「家計見直しナビ presents おさいふ相談室」では、暮らしとお金の情報サイト「家計見直しナビ」とタッグを組んで、お金や保険のプロに家計のお悩みを相談して、日常生活におけるお金にまつわる豆知識を学びます。4月3日(金)の初回放送は、消費生活評論家・岩田昭男さんがリスナーの質問に答えました。

住吉美紀



<リスナーの質問>
今月のクレジットカードの請求額を見て驚きました。「クレジット決済なら、『キャッシュレス・ポイント還元』されるみたいだから、まぁいっか~」と考えていたら、思っていた以上にいろいろと買ってしまっていました。「キャッシュレス・ポイント還元」について、改めてわかりやすく教えてください。また、「キャッシュレス決済」のメリットについてもお聞きしたいです(神奈川県 女性 31歳 会社員)

◆「キャッシュレス・ポイント還元」とは?
岩田:「キャッシュレス・ポイント還元」とは、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、日本政府がキャッシュレス化を進めるために「ポイントを付けて買い物をさせよう!」と始めたものです。消費者還元期間は、2019年10月1日~2020年6月30日まで。

これは、当初7月23日から開催される予定の「東京2020オリンピック」が始まる前まで……ということで、6月末までの期間限定で実施されています。しかし、新型コロナウイルスの影響により経済が大きく揺らいでいますので、できれば延長していただきたいですね。

政府はもともと、「キャッシュレス・ポイント還元」のあとに続く、新たな対策法を打ち出しました。それが、2020年9月からスタートする、マイナンバーを活用したポイント還元制度「マイナポイント」です(取得期間:2020年9月1日〜2021年3月31日)。

仮に「キャッシュレス・ポイント還元」が2020年9月まで延長できた場合、あらたにスタートする「マイナポイント」と併せて、長期間、ポイント還元のメリットを享受することができるかもしれません。

◆「キャッシュレス決済」のメリットは?
岩田:一番大きなメリットは、支払いがスピーディーになるということ。スマートフォンを端末にかざすだけで、支払い完了ですからね。それがわかりやすく便利に感じるのは、レジに並ぶ人が増えるお昼のコンビニです。レジ前で小銭の支払いに時間がかかると、周囲に迷惑がかかってしまいますよね。今は、かなり多くの人がスマホや電子マネー決済、カードを使っているということで、会計も非常にスピーディーになりました。

そのほかのメリットとして、ポイント還元や特典などがあるのと、重たい財布を持ち歩く必要がなくなります。さらに、スマホ画面上での“見える化”が可能になり、利用金額や残高も確認できます。

ポイント還元のメリットは今後も続くと思いますので、ぜひ上手に使って、得してくださいね。

住吉:確かに、キャッシュレス決済が進んで、スピーディーになったという実感はありますね。

あと、新型コロナウイルスの感染拡大により、今はあまり小銭に触りたくない……という方もいるかもしれません。キャッシュレス決済は、そういうときにもいいかもしれませんね。

ちなみに、「キャッシュレス決済」のデメリットとしては、

・お金を使いすぎてしまう
・加盟店以外では使えない
・停電時に使えなくなる

……などといった点があるそうです。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト:https://www.kakeinavi.jp/blue-ocean/