今夏放送のスペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」の出演者たち=日本テレビ提供

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(3月28日~4月3日)は、吉高由里子さん主演で2017年1月期に放送された連続ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)の続編を描くスペシャルドラマが今夏放送されることが発表された話題や、3月17日に最終回を迎えた上白石萌音さんと佐藤健さん共演のドラマ「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」(TBS系)のスペシャルダイジェストが放送されることが発表された話題などが注目を集めた。

 3月28日、俳優の藤原竜也さんが主演するWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」のポスタービジュアルと予告編が公開された。同作は吉田修一さんの同名サスペンスアクション小説が原作で、連続ドラマと映画(羽住英一郎監督)で展開。ポスターは映画版とは異なり、赤を基調としたビジュアルで、藤原さん、竹内涼真さん、安藤政信さん、多部未華子さん、市原隼人さん、佐藤浩市さんらキャストが描かれたデザイン。連続ドラマは、5月24日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送される。

 3月28日、上白石萌音さんが、「Sexy Zone」の中島健人さんと「King & Prince」の平野紫耀さんダブル主演の連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系、土曜午後10時)にゲスト出演することが分かった。何者かに誘拐されてしまう家出少女・亜未役で、第2、3話に登場する。ドラマは、理論重視で頭脳派タイプの本間(中島さん)と感情先行型で肉体派タイプの一ノ瀬(平野さん)という“警察未満”の2人が、学校の授業で得た知識を駆使して難事件に挑み、最高のバディーを目指していく……という内容。4月11日スタート。

 3月29日、篠原涼子さん主演の連続ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系、水曜午後10時)のポスタービジュアルが公開された。春子を演じる篠原さんが前作のポスタービジュアルと同じ髪形、同じ衣装を着て、ポーズを決めたデザインとなっている。「ハケンの品格」は、一匹狼のスーパー派遣社員、春子の働き方を描いた作品で、2007年に放送。令和時代となった今回の続編は「働き方改革」などをテーマに、新しい時代の働く人の品格を問う。4月15日から放送される。

 3月30日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん主演の特別ドラマ「桶狭間OKEHAZAMA~織田信長~(仮)」(フジテレビ系)に、佐藤浩市さんと松田龍平さんの出演が発表された。特別ドラマは、圧倒的不利といわれた織田軍が今川義元の大軍を打ち破り、信長を一躍戦国時代の覇者に押し上げた一戦「桶狭間の戦い」を題材にした時代劇で、佐藤さんは斎藤道三、松田さんは柴田勝家を演じる。2人共、海老蔵さんとは今作が初共演。今夏放送。

 3月30日、反町隆史さんが、織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の第1話にスペシャルゲストとして出演することが分かった。反町さんが、“月9”ドラマに出演するのは1999年1月期放送の「Over Time オーバー・タイム」以来、約21年ぶりで、織田さんと共演するのは初めて。反町さんは、主人公で弁護士の甲斐正午(織田さん)に依頼する航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長、三津谷聡を演じる。ドラマは4月13日スタートで、初回は30分拡大版。

 3月30日、吉高さん主演のスペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」が今夏放送されることが発表された。ドラマの原作は東村アキコさんの同名マンガ。スペシャルドラマでは、山川香(榮倉奈々さん)は一足早く結婚し今は人妻、鳥居小雪(大島優子さん)は夢だった自分の店の準備を進め、33歳になった鎌田倫子(吉高さん)も結婚へ向かおうとする中、次々と思いがけない問題が発生する……という展開が描かれる。

 3月30日、関西ジャニーズJr.の7人組人気ユニット「なにわ男子」が、7月スタートの深夜連続ドラマ「メンズ校」で主演を務めることが発表された。同グループが主演するのは今回が初めて。和泉かねよしさんの同名マンガが原作で、7人はドへき地にある全寮制の名門男子高校で不毛な“アオハル”を送る高校生を演じる。仲間との絆や“不器用で愛らしい野郎ども”の恋模様など、学園生活を描く青春物語。

 3月30日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の脚本家・大森寿美男さんが書き下ろしたオリジナルドラマ「天使にリクエストを -人生最後の願い-」が放送されることが発表された。江口洋介さん、上白石萌歌さん、志尊淳さん、板谷由夏さん、倍賞美津子さんらが出演。探偵とその助手、看護師、そしてスポンサーの老女。出自も育ちも異なる4人が依頼者の「最期の願い」に向き合いながら、それぞれの心の傷を見つめ、新たな未来へと踏み出していく……というストーリー。NHK総合で6月6日から毎週土曜午後9時に放送。

 3月31日、石原さとみさんが主演を務める4月9日スタートの連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第1話ゲストに、元子役の安藤美優さんと雑誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)モデルの永瀬莉子さんが出演することが分かった。2人共、約260人が参加したオーディションで選出され、安藤さんが糖尿病で入院している渡辺奈央、永瀬さんは同じく入院患者の森本優花を演じる。

 3月31日、人気マンガが原作の連続ドラマ「映像研には手を出すな!」(MBS・TBS)の第1、2話が動画配信サービス「dTVチャンネル」で無料配信されることが発表された。ドラマ本編第1話は4月9日午後10時半、第2話は同16日午後10時半から配信。メインキャストを務めるアイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さん、山下美月さん、梅澤美波さんがドラマ本編を見ながらトークするビジュアルコメンタリー版の第1、2話も無料配信され、第1話は同8日午後10時半、第2話は同15日午後10時半から配信される。

 4月1日、桜庭ななみさんが、6月6日スタートの連続ドラマ「13(サーティーン)」(東海テレビ・フジテレビ系)で主演を務めることが分かった。英国でブームを巻き起こしたBBCの人気ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をリメークしたクライムサスペンスで、桜庭さんは13歳から13年間行方不明となっていた少女・百合亜を演じる。

 4月2日、連続ドラマ「ハケンの品格」の本編映像が公開。「このくるくるパーマ……」という大前春子(篠原さん)と東海林武(大泉洋さん)のやり取りや、新メンバーの姿などが映し出されているほか、鈴木雅之さんが歌う主題歌「Motivation」も、同時に解禁された。

 4月3日、お笑い芸人のバカリズムさんが原案と脚本を担当し、2017年1月期に日本テレビで放送された連続ドラマ「住住(すむすむ)」が、約3年ぶりに再始動することが発表された。「バナナマン」の日村勇紀さん、女優の水川あさみさんを新メンバーに迎え、バカリズムさんの“作業場”を舞台に「特に何も起こらない集まり」を描く。前作に引き続き「オードリー」の若林正恭さんも出演する。

 4月3日、「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」(TBS系)のスペシャルダイジェストが、同14日に放送されることが発表された。原作は円城寺マキさんの同名マンガ(小学館)で、看護師となった七瀬(上白石萌音さん)とは、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」と呼ばれる天堂(佐藤健さん)との恋模様をユニークに描いた。番組は「恋はつづくよどこまでも胸キュン! ダイジェスト」と題して、数々の胸キュンシーンが詰まったダイジェストを放送する。