「ねんどろいど えりぴよ」

平尾アウリ原作のTVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」より、えりぴよのねんどろいどが10月に発売される。

アイドルグループ・ChamJamのサーモンピンク担当・市井舞菜の熱狂的な女性ファン・えりぴよを立体化した「ねんどろいど えりぴよ」。交換用表情パーツは、真剣に舞菜を見つめる「通常顔」、舞菜を見て喜びに震えている「笑顔」、舞菜への愛が溢れすぎた「困り顔」が用意された。またオタク活動に欠かせない「個別タオル」と「ペンライト」も付属。ペンライトはヒロミ産業より発売されている「ミライト316シリーズ」を仕込むことで、実際に光っているような表現も可能だ。さらに「三角巾付き腕パーツ&頭の包帯パーツ」や「松葉杖」といったオプションパーツも同梱された。

価格は税込5000円。GOODSMILE ONLINE SHOPでは6月3日21時まで予約を受け付けている。

(c)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会