インタビュー

2020/04/02 21:53:23

新しい『牙狼』に挑む主演・松大航也「理不尽な状況でも前に進む主人公をリアルに表現したい」

- PR -

『GARO -VERSUS ROAD-(ガロ バーサスロード)』とは、2005年に第1作が放映された特撮テレビドラマ『牙狼<GARO>』の最新シリーズである。人間の肉体を食らう邪悪な魔物=ホラーを殲滅する使命を帯びた、ガロの称号を備える"魔戒騎士"の凄絶な戦いを描いた『牙狼<GARO>』は、原作・総監督を務める日本映像界のトップクリエイター・雨宮慶太監督の生み出す独特なビジュアルや、多くの登場人物がうごめき、ぶつかりあうキャラクタードラマなど、多くの魅力を備え、時代設定やメディア(アニメ・ゲームなど)などを変化させながら、バラエティに富んだテレビシリーズと劇場映画が創造された。

目次

1 普通の若者がホラーに出会ってしまったら
2 単独の「ヒーロー」ではなく、"背景"を持った個性的な人物たち