実は引き篭もり!? #ババババンビ 最年長・水湊みお「ゲーム実況を見ている時間が一番幸せ」

雑誌やメディアを賑やかしている “ゼロイチファミリア”。各雑誌を席巻する美女たちを要する芸能事務所が、今年自信を持って送りだす“圧倒的顔面偏差値”の5人組アイドルユニット「#ババババンビ」。本格デビュー前ながら、チラシ配布イベントで長蛇の列を生み出し、お披露目ライブのチケットを即完させるなど、その注目度は高まり続けている。

【写真】水湊みお、至極の”美バスト”アザーカット

今回、令和のアイドルシーンを賑わす彼女たち一人ひとりにスペシャルインタビューを敢行。3人目は青色担当の水湊みお(みなと・みお)。個性あふれる各キャラクターから、グループにかける想いなどを熱く語ってもらった。残念ながらお披露目ライブは中止となってしまったが、来たるデビューライブに備え今記事を読んで予習しておこう。

     *     *     *

──3月2日に加入されたばかりですが、#ババババンビの水湊みお、として約1ヶ月経っての感想は?

水湊 そうですね、まだ練習の段階の上、お披露目もしていないので、アイドルの自覚であったり心境の変化は、まだない気がしています。

──水湊さんは地元福岡での個人活動を経て、昨年ゼロイチファミリアへ所属されましたが、それはどういった経緯で?

水湊 福岡で活動していました。東京で活動したいと思い、元々ゼロイチファミリアのことは話題になっていたので知っていて。そこで事務所にお願いをして面接してもらい所属が決まりました。色んなことに挑戦してる所属している先輩を見ていたので、ここだとずっと思ってました。

──所属間もなくこうしてグループ活動を開始されることに、驚きがあったのでは?

水湊 はい。ただ驚き以上に、元々アイドルになりたいという思いはあったのですごく嬉しさがありました。

──夢のアイドル活動が始まった今の実感はどうですか?

水湊 今まで好きで見ていたアイドルさんのライブ映像が、「可愛いなぁ!」から「これが出来るってスゴイ!!」という、自分がやる側になって気づくことが増えました。

──水湊さんは幼少からダンスを経験されていたとうかがっています。スッと水に馴染んだのでは?

水湊 いえ、これが難しいんですよ。「すぐ馴染むでしょ、大丈夫!」と最初は軽く思っていたのですが、アイドルダンスと今まで習っていたヒップホップダンスでは同じ踊りでも全然形が違っていて、相当苦労しています。ヒップホップは全身を使って大きく見せる踊りが多いのですが、アイドルダンスは全体的に身体を締めて重心を縦に置く意識のものが多いので、ダンス経験者と言っても本当にゼロからのスタートに近くて。もう何度も怒られながら吉沢(朱音)と岸(みゆ)の上手な2人に「ここはどうすればいい?」と聞いて矯正中です。身を持ってアイドル1年生だなと思う毎日を過ごしています。

──水湊さんはグループの中ではどんなキャラですか?

水湊 割とイジられ系です。一応年長者なのですが、(池田)メルダと一緒にしょっちゅうみんなからイジられています(笑)。私、喋り方にクセがあって、話すときに身振り手振りが大きくなっちゃうんですよ。それをよくイジられています。みんな、もうしょうがないなぁって、そのイジりに笑ってます。

──イジられキャラを受け入れている感ありますね(笑)。

水湊 実は子どもの頃からイジられキャラなんですよ。歳を重ねてもイジられるんだって(笑)。ただ素の私、メチャ暗い人間なんです。

──そうなんですか? お話を聞いていると、一切暗さを感じません。

水湊 人とお話しをするのは好きです。ただ外に出るのが大嫌いで、マンガを読んで、ゲームをして過ごすのが幸せな人間で。もう籠るぞ! と決めた時は、1週間分の食料を買って、一歩も外に出ないということを繰り返しています。ゲーム実況を見ている時間が一番幸せで、「あぁ~生きてるなぁ」と実感できる瞬間です(笑)。

──先ほど、元々アイドルが夢だったと語っていましたが、いつ頃からの夢ですか?

水湊 3、4歳の頃にダンスを始めてから「アイドルって、いいなぁ」と思っていたました。それで小学生になるとK-POPブームがきて、お姉ちゃんと一緒に家でフリコピをして遊んでいました。明確に「なりたい!」と思ったのは高校生の時です。この頃は芸能の世界に進みたいという想いがメチャ強くなっていたんですよ。一度は芸能の道を諦めて大学に通うことになったのですが、ずっと「何か違うな……」と違和感を覚えていて。ある日意を決して「やるしかない!」とキッパリ退学して、単身でこの世界に入りました。今こうして“アイドル水湊みお”として活動できるのは本当に幸せです。小さい頃からの夢が叶ったわけですからね。

──水湊さんの理想のアイドルは?

水湊 鈴木愛理さん。歌もダンスも上手で、しかも顔まで可愛いと全てを備えているじゃないですか。男性から見ても女性から見ても理想のアイドルですよね。ファン目線で言うと、元乃木坂46の西野七瀬さん。あの守ってあげたくなる感じが最高ですよね! ただ、私には守ってあげたくなる要素も、パフォーマンスの才能もないので……近づける気がしません(笑)。

──(苦笑)。では、今一番目指せる理想のアイドルの形ってなんでしょう?

水湊 ん~……すぐに人と仲良くなれると言われるので、親しみやすいアイドルが、私の中では一番近い形なのかな。ただ、自分ではまだ魅力の全てが分かっていないので、ファンの方に方向性を決めてもらっていただこうかな、なんて(笑)。

──本格デビューを目の前にして、今のグループの雰囲気はいかがですか?

水湊 私が加入した直後、人数が変わりフォーメーションを整えるのに少し時間がかかってしまったことで、と焦っている時期があったんですよ。そこから徐々に落ち着いていって、今では「これ、いけそうだね!!」って前向きに変わってきました。まだ不安もありますが、デビューの舞台の時には最高の状態で迎えられるんじゃないかなと思っています。

──とてもいい状況ですね。

水湊 けど、きっと実際にお客さんを目の前にしたら、頭真っ白になっちゃうんだろうな(笑)。出来ることを100%頑張りますが、今のレベルは心許ないので、そこから徐々に成長していき、ファンの方とともに私たちも大きくなっていきたいなぁと思っています。

──その成長中のアイドル1年生、#ババババンビが今持っている最大の強みってなんだと思います?

水湊 えぇっ!? なんだろう……仲の良さ!! とにかくアットホームなんですよ。こうして口で伝えても、伝わりきらない部分があると思いますので、これからライブやこうした取材などで直接伝えていけばいいなと思っています。あと私たちはありがたいことに、個々での活動もできる環境にあるのも強みなので、個性を活かした個人活動を通してバンビをより広めていきたいですね。


▽水湊みお
みなと・みお。1997年6月10日生まれ、福岡県出身。162センチ。
@minato__mio

▽#ババババンビ
「いまの日本、嫌なことや難しいことがたくさんあるけど、この瞬間だけは“馬鹿”みたいに楽しく過ごしていけんじゃないか」をテーマに、ゼロイチファミリア所属のタレント5名で結成したアイドルユニット。グループ名は「馬と鹿」を意味する造語。来たるデビューライブに向けて日々レッスン中。