#ババババンビの最年少&ミニマムメンバー 岸みゆ「普通のJKがアイドルになるなんて」

雑誌やメディアを賑やかしている“ゼロイチファミリア”。各雑誌を席巻する美女たちを要する芸能事務所が、今年自信を持って送りだす“圧倒的顔面偏差値”の5人組アイドルユニット「#ババババンビ」。本格デビュー前ながら、チラシ配布イベントで長蛇の列を生み出し、お披露目ライブのチケットを即完させるなど、その注目度は高まり続けている。

今回、令和のアイドルシーンを賑わす彼女たち一人ひとりにスペシャルインタビューを敢行。2人目は赤色担当の岸みゆ。個性あふれる各キャラクターから、グループにかける想いなどを熱く語ってもらった。残念ながらお披露目ライブは中止となってしまったが、来たるデビューライブに備え今記事を読んで予習しておこう。

【写真】岸みゆの“小柄な大胆ボディ”最新グラビアカット

      *     *     *

──まずは自己紹介とグループ紹介をお願いします。

岸 #ババババンビの岸みゆです。グループ最年少の19歳で、身長も145cmなのでいろんな意味で超ミニマムです。ステージ上ではメンバーとファンが一緒になって“ばかみたいに楽しもう”がテーマになっています。私も噛んじゃうくらい「バ」の数が多いんですが、ぜひ覚えてほしいです!

──グループ加入前は、何をされていましたか?

岸 もともと歌とダンスが大好きで、高校生の頃も友達とダンスレッスンに通っていました。いつかそういうお仕事に関わりたいなと密かに思っていたのですが、普通の女子高生だったので、一昨年までは“JK楽しいモード”を満喫していました。タピオカとプリクラに夢中だった自分が、まさかアイドルになれたなんて今でも信じられないです。

──では、なぜゼロイチファミリアに所属することに?

岸 友達がたまたま撮影してくれたTikTokの動画がバズって、その見た今のマネージャーさんが連絡をくれました。ただうどんを食べているだけの動画だったので、いまだに自分でも何が良かったのか分からないです(笑)。

──環境が大きく変わって、不安はなかったですか?

岸 本当に普通の女子高生だったので、やっぱり環境が変化することへの不安もあって……。でも事務所に所属するのかを迷っていた時期に、ちょうどゼロイチファミリアの黒木ひかりさんが出演しているテレビ番組を観て「幅広く活躍できるんだ!」と思って、決心できました。

──身長がコンプレックスだったんですね。

岸 そうなんですよ。保育園から高校生までずーっと背の順が1番前で、先頭だと手を腰に置かなきゃいけないので、2人目以降になって前ならえをするのを夢見ていました(笑)。サイズが合わないのでキッズサイズの洋服を着ることもあって、背が高かったらいいなってと思うことも多かったんです。でも、ゼロイチに入って、そこも自分の“武器”として、ポジティブに捉えられるようになりました。

──ご自身の推しパーツは?

岸 背が小さいので、“ミニ感”を見てほしいです。大きなクマの人形と一緒に撮影したり、ときにはトランクケースに入ったり、誌面でも小ささが分かるように工夫しています。あとは「おしり」です! ぷりんっとしていて、ファンの方やメンバーからも褒められるパーツなんですよ。普段はゆったりとした服装が多いので、服を着ているときと脱いだときのギャップにドキドキしてもらえると思います。

──歌やダンスなどのアイドル経験が浅いなか、苦労することも多いのでは?

岸 今はほぼ毎日ダンスとボイスレッスンがあるんですが、踊ることは好きなのでとても楽しいです。メンバー同士で教え合いながら、経験やスキルが足りていない部分を補っています。一人ずつ披露しながら「この振り良かったよ」「もっとこうした方がいいかも」と、お披露目に向けて部活みたいにストイックに練習しています。メンバー全員が仲いいからこそ、思ったことを正直に言い合いながら高め合っています。

──他のアイドルグループに負けない、ババババンビだけの強みは?

岸 強みは、メンバー全員の成長を見てもらえること。歌やダンス未経験者の多い“ゼロ”からのスタートだからこそ、ファンの方には伸び代を感じてもらえると思います。実際にお披露目会が近づくにつれてどんどんメンバーの意識やスキルが上がっていて、結成当初に感じていた「本当にアイドルグループになれるのかな?」という不安は吹き飛びました。あと、グループとしての強みは、メンバー全員の“顔”がいいこと(笑)! みんな可愛いんですよ。もし1日だけ顔を変えるとしたら……池田メルダかな。背も高いし、私と真逆の系統の顔立ちなので、普段はしないメイクやファッションをして楽しんでみたいです。

──今後、どんなグループになっていきたいですか?

岸 いずれは#ババババンビだけでたくさんのお客さんを呼んでワンマンライブをすることが身近な目標です。1年以内に叶えられるように頑張ります。夢は大きく持ちたいので、時間はかかるかもしれませんが、やっぱり憧れは武道館でライブをすること。ファンの方と一緒に一つひとつ夢を叶えていけるグループになっていきたいです。

▽岸みゆ
きし・みゆ。2001年2月13日生まれ、埼玉県出身。145センチ。
Twitter:@miyu_kishi0213

▽#ババババンビ
「いまの日本、嫌なことや難しいことがたくさんあるけど、この瞬間だけは“馬鹿”みたいに楽しく過ごしていけんじゃないか」をテーマに、ゼロイチファミリア所属のタレント5名で結成したアイドルユニット。グループ名は「馬と鹿」を意味する造語。来たるデビューライブに向けて日々レッスン中。