職場で1人だけ年上で不安…リスナーの悩みにSCANDAL・RINA「年齢差って楽しめてプラスしかない!」
SCANDALがパーソナリティを務める新しい番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。そんな4人が放つ「空気」や「興味」、そして「おしゃべり」をもっと身近に感じてもらうために、「いつもの感じ」でトークすることが番組のコンセプト。

英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けしていきます。3月30日(月)の放送では、この春に助産師としての仕事をスタートさせるリスナーからの悩みに答えていきました。

(左から)TOMOMI、HARUNA、MAMI、RINA



助産師の専門学校を卒業したリスナーのリンダさんと電話をつないでトーク。4月から晴れて助産師さんになるそうなのですが、ひとつ不安があるようです。それは新卒だけど、ひとりだけ“年上”なので、これから現場になじめるかどうか不安……ということで、SCANDALのメンバーにアドバイスを求めました。

TOMOMI:同じ目標を持っている人たちだから、大丈夫なんじゃないかな?

HARUNA:同じスタートラインだしね。

TOMOMI:バンドでも同じくらいにデビューすると、歳とか関係なく仲良くなれたりするし。

RINA:でも、しっかりと目標にたどりつくのがすごいよね。それだけの思いとか熱量があってスタートラインに立っているから、人間関係もその気持ちが通じ合ってうまくいくだろうと思うし……。

(私は)高校二年生のときにバンドを組んで転校したのね。大阪の女子校から東京の共学にいきなり移って、まわりの環境が違ったし、学校のルールもまったく違って……。すごく孤独で不安だったけど、音楽をやっていて、それが夢で上京してきて、そんな自分の気持ちをまわりに話したら、すぐに打ち解けられたかな。

細かいコミュニケーションをとりあうことで、通じ合えるようになって、年齢も関係なくなっていくんじゃないかな。そんなに心配しなくてもなんとかなると思う。

TOMOMI:同じ分だけ勉強してきて、同じ分だけ知識があって、共通言語があるから年齢関係なくなってくるし。年下から気を遣われるけど、「大丈夫、仲良くしよ」って一言でもあれば全然変わる気がするな。

HARUNA:SCANDALも年齢差があるしね。

RINA:私とHARUNAは3歳離れてるけど、ほんまにいい意味で年齢差を感じるときもあって、それは楽しめていてプラスしかない。それで困ったことってないもんね。

HARUNA:そうね、楽しいことばかりだよ!

今回も明治アポロの効果もあって、トークが止まらず……。遂には助産師さんの「業界用語(ギョーコレ)」にまで話が膨らんでいきました。番組ではリスナーの皆さんからメッセージやテーマ自体を大募集中です。この番組でしか聴けないSCANDALの新しい発信を次回もお楽しみに。

収録を終えたSCANDALのメンバーたちをパチリ



<番組情報>
番組名:SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ
JFNPARK,Spotifyで配信中。
配信日時:毎週月曜 21:00〜
パーソナリティ:SCANDAL
番組サイト: https://park.gsj.mobi/news/show/64145