「江戸城再建」2巻 帯あり

三浦正幸監修による黒川清作「江戸城再建」の2巻が、本日3月30日に発売された。

「江戸城再建」は202X年、大手デベロッパーの辣腕社員・堀川昇吾が、社内会議で「皇居東御苑内に江戸城天守閣を再建する」と提案するところから始まる。プロジェクト実現のためには国民の声が必要不可欠だとして、堀川たちは署名活動を行うが、目標数100万に到達するまでには思うようにいかず……。本作はビッグコミック(小学館)で連載中。単行本の帯には、城郭好きを公言するロンドンブーツ1号2号・田村淳から「江戸城再建、本当にできるんじゃないか? と思わせるほど、アツくて軍略的!」とコメントも寄せられた。