テレビアニメ「ブラッククローバー」の第128話「ハート王国へ!」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第128話「ハート王国へ!」が、テレビ東京系で3月31日午後6時25分に放送される。

 アスタたちは、ゴードンの父のお陰で、ハート王国に悪魔の手がかりがあるかもしれない……という情報をつかむ。ハート王国に留学したことがあるミモザの協力を得て入国許可をもらい、アスタ、ノエル、フィンラル、ミモザ、鳥の姿のネロがハート王国へ向かう。思い思いに旅を楽しむアスタたちだが、その中でフィンラルは、出発前に弟のランギルスから指摘されたことに頭を悩ませていた。また、アスタたちに思いもよらない試練が待ち受ける。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。