映画「暗殺教室~卒業編~」のビジュアル(C)2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT(C)松井優征/集英社

 人気グループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さん主演で2016年公開の映画「暗殺教室~卒業編~」(羽住英一郎監督)がフジテレビ系で3月30日午後9時から本編ノーカットで地上波初放送される。ほかに「嵐」の二宮和也さん、菅田将暉さん、山本舞香さん、橋本環奈さんらが出演。

 松井優征さんの人気マンガ(集英社)を実写化した完結編。謎のタコ形超生物・殺せんせーが、落ちこぼれの集まる椚ケ丘中学3年E組の担任となり、生徒たちが先生の暗殺を試みる……という内容。

 「卒業編」は、殺せんせー暗殺に残された時間が半年ほどとなった2学期のある日、新たな暗殺者が登場する。正体はE組の生徒の一人、カエデ。彼女の告白をきっかけに、殺せんせーはかつて「死神」と呼ばれた最強の殺し屋だったことなどを語り始める。殺せんせーの驚きの過去を知った3年E組の生徒たちは動揺を隠せず「暗殺」か「救済」かで真っ二つに割れてしまう……。

 山田さんは3年E組の生徒・潮田渚を演じ、同じく3年E組の生徒・赤羽業(カルマ)を菅田さん、茅野カエデを山本さん、人工知能を搭載した兵器「自律思考固定砲台」、通称・律を橋本さんが演じる。二宮さんは、前作に引き続き殺せんせーの声を担当するほか、殺せんせーの過去の姿「死神」も演じる。桐谷美玲さん、加藤清史郎さん、知英さん、成宮寛貴さん、椎名桔平さんも出演している。