優木まおみ「子育て中」に落ち込んだとき、「ハッピー」になれたきっかけとは…?
ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する“ふたり”が語らうTOKYO FMの番組「三井ホーム presents キュレーターズ~マイスタイル×ユアスタイル~」。2月28日(金)放送ゲストは、タレント、ピラティスインストラクターとしても活躍する優木まおみさん、クロスフィットトレーナーのAYAさん。「こだわりの食事ルール」について語りました。


優木まおみさん


今回のゲストは、バラエティ番組や情報番組のMC、コメンテーター、女性誌のモデルなどで幅広く活躍する優木さん。一方、鍛え上げられた美しい身体が魅力のクロスフィットトレーナーAYAさんは、しっかり食べても体にいいレシピを収録した書籍も発表するなど、その食事術にも注目が集まっています。

――理想の女性像は?

優木:子どもが2人いるので、やっぱり憧れられる存在でありたい。“ママはかわいい”とか“ママが一番キレイ”とか、子どもたちから尊敬されるような人でありたいなと思います。

どうしても家事などが面倒くさいことは、けっこうありますが、それ自体も前向きに乗り越えて楽しんでいけるような、そういう人でありたいなと思います。AYAさんの理想の女性像は?

AYA:自分の考えをブレずに、ずっと持ち続けている人。あとは、自分にしかないキラッとした魅力に気づいていて、それをきちんと表に出せている人は素敵だと思います。

あと、自分と会話をすること、自分をもっと見てあげることが大事。寝る前でもいいんですけど、携帯を置いて、頭をリセットして真っ白にして、“無”になる時間を作ってあげることじゃないですかね?

優木:今がゼロだとしても努力をしたら、明日は絶対に今日より成長できる。子どもを見ていると、本当に無限にいろんなことを覚えていくので。子どもを産んで直ぐは、自分はどんどん衰えていくような感じがして、“自分はもう、これから成長することはないのだろうか……”と暗くなっていた時期があったんです。でも、私の場合は運動をして、“今からでも成長できるんだ”って知って、そう思えることができたし、他の人と比べる目線がなくなりました。自分は自分。“今日の自分より、明日よくなればそれでいいんじゃないか”と思ったら、すごくハッピーになったんですよね。

<番組概要>
番組名:三井ホーム presents キュレーターズ~マイスタイル×ユアスタイル~
放送日時:毎週金曜 17:00~17:25
ナビゲーター:森麻季
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/curators/