【茅ヶ崎】釜揚げ、浜漬け、生シラス。茅ヶ崎産シラスといえば「イシラス」

こんにちは! 茅ヶ崎市在住の小野寺です。茅ヶ崎を訪れたらぜひ立ち寄ってほしいスポットを紹介します。

今回は茅ヶ崎漁港から歩いて2分のところにある「釜豪茅ヶ崎イシラス」です。茅ヶ崎で茹でたての釜揚げシラスが買える貴重なお店ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

茅ヶ崎産のシラスが楽しめる

まず茅ヶ崎の名物として代表的なものが、こちらの生シラスです。形がきれいなまま、キラキラと輝いていますね。

茅ヶ崎のシラスは「一艘引き(いっそうびき)」と呼ばれる漁法で獲られています。この漁法のおかげでシラスを傷つけることなく、新鮮なまま水揚げができるのです。

茅ヶ崎漁港で水揚げされたシラスは、すぐ近くにある「釜豪茅ヶ崎イシラス」に運ばれます。新鮮なまま生シラスとして販売することもあれば、こちらで釜揚げをしたものを買うこともできます。

※漁の状況により、購入できない日もあります。ご注意ください

生きたままのシラスを特製タレに漬けた「浜漬け」もおすすめです。

こちらも茅ヶ崎漁港と目と鼻の先にあるからこそ、新鮮なまま商品にできるのです。ご飯との相性が抜群で、上の写真のようにたっぷりかけて食べると何杯でもいけます。

茅ヶ崎の水産業を守る男

「釜豪茅ヶ崎イシラス」の代表である石田智さんは、数年前まで茅ヶ崎唯一の魚市場で働いていました。しかし魚市場の閉鎖が決まり、このままでは茅ヶ崎産の水産品がなくなってしまう危機感から、こちらの加工場・販売所を創業しました。

「やっぱり茅ヶ崎のシラスや地魚を“茅ヶ崎産”として届けていきたいし、子どもや孫の世代まで残していきたいじゃないですか」

あまり知られていませんが、茅ヶ崎産の水産品は石田さんがいなければ存続が危ぶまれていました。その状況を救ったのが、石田さんなのです。

「釜豪茅ヶ崎イシラス」は、茅ヶ崎漁港や、サザンビーチから歩いてすぐのところにあります。つまり、観光客にとって非常にありがたい場所にあるということです。

烏帽子岩の周遊船や、釣り船、海水浴、サーフィンなどで楽しんだ後は、ぜひこちらに立ち寄ってみてください。

とても気さくにお話ができる石田さんとの会話を楽しみながら、茅ヶ崎のお土産にぴったりの商品がきっと見つかりますよ。

釜豪茅ヶ崎イシラス
住所:神奈川県茅ヶ崎市南湖6-18-3
TEL:0467-39-6935
定休日:火曜
営業時間:10:00~16:00
駐車場:あり
公式サイト:https://chigasaki-ishirasu.localinfo.jp/
Facebook:@釜豪茅ヶ崎イシラス 

※記事に掲載した内容は取材日(2019年12月)時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はホームページなどで最新情報の確認をお願いします

「ARUHIマガジン地域レポーター」とは?
家探しの参考になる街の情報を「そこに住む人」の目線で発信する、ARUHIマガジンのオフィシャルブロガー・ライター。地元で愛されるグルメや注目のお店をはじめ、とっておきの穴場や子連れお出かけスポットなど、知って得する情報を発信中!

茅ヶ崎の地域レポーター記事はこちら
【茅ヶ崎】無化調・自家製麺のラーメン屋「麺屋BISQ」 
【茅ヶ崎】海の街のマフィン専門店「モモスイーツ チガサキ」 
【茅ヶ崎】次々とおいしい料理を生み出す料理屋「カナリヤ」 
【茅ヶ崎】海のそばの、居心地の良い空間「サードプレイスカフェ」 
【茅ヶ崎】30種以上の絶品お総菜・お弁当に大満足「ペール」 

執筆者:小野寺 将人