橋本マナミ「遊びなのか不器用なのか見抜くこと」出会って3回目に“お泊り”に誘われたら…
大久保佳代子がパーソナリティをつとめ、ゲストと一緒にリスナーのお悩みに寄り添い、癒しの時間をお届けするTOKYO FMの番組「KOSÉ Healing Blue」。3月22日(日)の放送は、女優・タレントの橋本マナミさんが登場。リスナーの恋愛相談に応えました。


(左から)橋本マナミさん、大久保佳代子


<リスナーからの相談>
恋愛相談があってメールさせていただきました! 私、34才独身。最近アプリで同い年の男性と出会うことができ、2回ほど食事に行きました。すると男性から、「今度泊まりに来て」と言われました。

周りの同僚たちの結婚話がちらほら出ていて、正直、結婚・出産に焦りがあります。しかし出会って間もないのに「お泊まり」。友達に相談すると「やめた方がいい」と言われました。大久保さん、誘ってくる男性の考え……どう思いますか?(ラジオネーム:さおりさん)

*  *  *

大久保:今って本当に出会い系のアプリって言うの? マッチングアプリで出会うんですね。

橋本:それが普通なので。私の周りも35・独身・彼氏なしの子ysvじょが、みんな出会い系アプリをやっています。

大久保:もちろんそこでいい人にも出会えるし、そのまま恋愛、結婚というパターンも全然あるということだね。

橋本:全然、ありますね。

大久保:ただ、(相談者の)さおりさんが、あれ? と思っているのは、2回お食事に行きました、と。で、3回目は「今度泊まりに来て」。ちょっと直接すぎない? って、まず思うんだけど。

橋本:ちょっとこれを言ってくる男性って、あやしいですよね。それ目当てなのかな? って思っちゃうけど。2回食事に行っているというところがポイントで。

大久保:そうよ。1回目だったら、さすがにおいおいってわかりやすく、「何だ?こいつ」と思うけど。2回はお食事をして。だとしても、「泊まりに来て」というよりは、もうちょっとスマートな流れを作っていただかないと。私は乗れないですよ、これは。

橋本:乗れないですよね。多分この男性も、遊びなのか不器用なのかわからないですけど。それって、女性が見抜かなくちゃいけなくて。でも1番理想とするのは、3回目にお食事に行って、話も盛り上がって、この人ちょっといいかもと思って、その流れで家だったら、いいですけどね。

大久保:まだね。「ちょっと2軒目も行きました」とか……女の人って、結局何か理由が欲しい生き物じゃない? 例えば「終電がなくなりました」とか。そこをうまく男の人が誘導してくれると乗っかれるけど、「泊まりに来て」って……別に合宿で一晩中語り明かそうっていうわけじゃないでしょ? これ。

橋本:ちょっと女性としては行きづらいですよね。

大久保:これは「不器用」と受け取って、その人のいいところだと思うのか、それともスマートさがない、がさつなところがイヤと思ったら……終わりですね。

橋本:終わりですね。だからその人を見極めなきゃダメですよね、そこは。

大久保:ただ、さおりさんも言ってるけど、周りがボチボチ結婚・出産しているから、焦ってはいるんだよね。

橋本:焦ると思うな。

大久保:でもはずれくじ引くんだぞ、焦っているときって。難しいな。

橋本:こういうときは、「まだそういう気持ちになれないけど、それでも会いたい」って伝えて、それでオッケーを出してくれる男性なら、本気だと思うんですよ。それならいいやって言われたら、「遊びだったのかな」と割り切るしかない。

大久保:そうね。「もう1回ご飯に行きませんか?」って言ってみての反応を見る、ね。解決策が見えましたよ。ちょっと参考にしてみてくださいね。

次回3月29(日)の放送は滝沢カレンさんとリスナーのお悩みに寄り添っていきます。どうぞお楽しみに。

<番組概要>
番組名:KOSÉ Healing Blue
放送日とき:毎週日曜11:00~11:30
パーソナリティ:大久保佳代子
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/blue/