左から、テリー伊藤、岸優太、小林幸子、徳光和夫、DAIGO、相田翔子、モーリー・ロバートソン、古坂大魔王

3秒聴けば誰でもわかる、誰でも口ずさめる日本の名曲を紹介していく『3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100』(テレビ東京系)が、3月29日(日)の18時30分から3時間半に渡って放送される。

第7弾となる今回も、豪華スターの懐かしい歌唱シーンや、あの伝説のアイドルの超貴重映像など、テレビ東京に眠っている秘蔵映像を大放出。世代を越えて愛される、歌謡史に輝く名曲が続々と登場する。

徳光和夫とDAIGOが司会を務めるほか、ゲストとして、相田翔子、岸優太(King & Prince)、古坂大魔王、小林幸子、テリー伊藤、モーリー・ロバートソンが出演。番組ならではの特別企画はもちろん、スタジオで繰り広げられるマル秘トークにも期待したい。

特集コーナーの「名曲カバー編」では、今回で4回目の登場となる岸が、ジャニーズ事務所の先輩である堂本光一の歌マネや、錦織一清のものまねダンスを披露。さらに、「特殊演出編」では、岸がスタジオの誰かとキスをしてしまう。

また、「親子の歌声比較編」では、山口百恵と三浦祐太朗親子、尾崎豊と尾崎裕哉親子、井上陽水と依布サラサ親子の歌声比較を実施。「今年逝去したスター編」では、野村克也さんと瀬川瑛子や、宍戸錠さんと小林旭の驚きのデュエット映像などもオンエアされる。

さらに、恒例となった大好評の「デュエット企画」では、芸能生活55周年を迎え、演歌界では“大御所”としての地位を築く小林幸子が、司会のDAIGOとデュエット。大ヒット曲「もしかしてPARTII」を2人で熱唱する。

今回は収録を終えた出演者からコメントも到着。以下に紹介する。

<徳光和夫 コメント>
今回も、ゲストのみなさんのトークの中身が濃くて、スタジオでもとても盛り上がりました! 秘蔵映像としましては、「こんな2人が一緒だったのか」「まさかこういうシーンがテレビの映像の中に残っているとは思わなかった」というような映像がたくさんありましたね! この番組は、数えきれない歌謡曲ファンにとりましても、「あ、こういう映像がまだあったのか」というような貴重な映像がたくさんありますので、ぜひご堪能頂けたらと思います。

<DAIGO コメント>
今回は、第7弾ということで、そろそろテレ東の秘蔵映像も在庫が尽きるのではと思っていましたが、今回も見応えのある映像ばかりでしたね。僕的なみどころは、D・D!(DAIGOのDUET)ですね! もう恒例でやらせて頂いている企画ですが、今回は小林幸子さんと「もしかしてPARTII」をデュエットさせて頂きましたので、ぜひ見て頂きたいです。この番組は、まさにMKF!(名曲フェス)音楽が元気を与えてくれますので、全世代のみなさんに楽しんで頂けたらと思います!

<相田翔子 コメント>
タイトル通り、イントロで一瞬で青春時代に戻してくれて、やっぱりこの曲は名曲だなと、愛すべき曲がこんなにたくさんあるんだなと、幸せな気分になりました。老若男女みなさんが感動できるような、目がキラキラしたアーティストがたくさん出てきます。ぜひ、ゆっくり観てください!

<岸優太 コメント>
以前もこの番組に出演させていただいたのですが、今回も演出の部分だったり、皆さんの衣装だったり、また新たな発見がありました。「この曲って実はこういう演出してたんだ!」という驚きもあったりと、とても楽しかったです。あとは、今見てもやっぱりかっこいい映像が多かったです。中でも、チェッカーズさんの衣装がオーバーサイズのパンツをインしていて、かっこいいなと思いました。年齢、性別問わず、心と耳がマッサージされているかのような、心地良い番組です!

<古坂大魔王 コメント>
娘が1歳半なんですが、名曲が流れると喜ぶんですよね。いい曲はわかるんですね。それを今日、改めて感じた時間でした。また、今回たくさんの思いをこめてトークしましたので、ぜひトークも楽しんで頂けたらと思います!

<小林幸子 コメント>
名曲はたくさんありますが、「嫉妬する歌」にたくさんめぐりあいたいなと思いました。そういう歌が、どんどん増えてほしいなと思います。この番組は、本当に素晴らしい番組です。皆さんそれぞれの素晴らしい思い出を思い出しながら、見て頂けたらと思います!

<テリー伊藤 コメント>
全ての曲は、本当に3秒聴いたらわかります! 一緒に3時間半、楽しんでください!

<モーリー・ロバートソン コメント>
今日聴いた曲はそれぞれの年代と、それぞれの環境の中で大ヒットしたわけですけど、世代や環境は関係なく10歳以上の人たちが聴いて、それぞれに感動できる内容がテンコ盛りです!