TBSの番組「テッペン!『ダブルベッド』#21」の一場面 (C)TBS/イースト・エンタテインメント

 ドラマチックドキュメンタリー「テッペン!『ダブルベッド』」(TBS、木曜午後11時56分)「#21」が3月26日に放送される。7日間の同棲(どうせい)生活を送る、落語家の林家たま平さんとグラビアアイドルのわちみなみさん。バングル作りの後、先にマンションへ帰ってきたわちさんは、まだ帰宅していないたま平さんのために風呂にお湯を張り、浴室を飾り付ける。

 そこには、この一週間を振り返ったわちさんからたま平さんへのメッセージが。それを見たたま平さんの反応は……。そして共に過ごす最後の夜を果たして2人はどう過ごすのか?

 「ダブルベッド」は、初対面の男女があるマンションの一室で7日間「同棲」する様子を見届ける。バス、トイレを除く全ての場所にカメラがある環境で、たった2人の男女は、どう振る舞うのか、その様子を記録。リビングやダイニングのほか、広々とした生活空間が用意されているが、恋人ではない2人が一緒に眠る寝室には、ダブルベッドが一つ。夜な夜な同じベッドで眠る男女は7日目の別れの時をどう迎えるのか……という内容だ。

 昨年10月24日にスタート。“エピソード1”では、俳優の犬飼貴丈さんと中国出身のタレント、ロン・モンロウさん、“2”では、グラビアでも活躍する井口綾子さんとお笑い芸人のバッドナイス常田さん、“3”では、俳優の武田航平さんとパリ育ちのモデル・山本ソニアさんが出演した。

 2月27日の放送回からたま平さんとわちさんの“4”に突入。番組は動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信される。