TVアニメ創成期から現在までの50年を振り返る『エイケン制作アニメーションの世界』福井にて開催決定!

2019年3月10日に創立50周年を迎えたことを記念した、エイケンによる展覧会『テレビアニメーション創成期から現在までの50年-エイケン制作アニメーションの世界-』が、福井県立美術館にて2020年10月9日(金)~11月8日(日)まで開催することが決定した。

当会は、2019年4月〜6月に長谷川町子美術館で開催した『エイケン50周年展〜アニメサザエさんと共に〜』から、さらに展示作品・資料などを多数追加したもの。50年にわたって愛され続けている下記の作品たちのファンの方々にも楽しんでもらえる展示になっている。

<エイケンが制作した作品群>
仙人部落、鉄人28号、エイトマン、未来からきた少年スーパージェッター、宇宙少年ソラン、遊星少年パピイ、遊星仮面、冒険ガボテン島、スカイヤーズ5、サスケ、忍風カムイ外伝、サザエさん、動物村ものがたり、ばくはつ五郎、のらくろ、隆一まんが劇場おんぶおばけ、冒険コロボックル、ジムボタン、イルカと少年、UFO戦士ダイアポロン、ほかほか家族、キャプテン、どんべえ物語、ガラスの仮面、銀河パトロールPJ、ドタンバのマナー、六三四の剣、ことわざハウス、ハーイあっこです、シートン動物記、コボちゃん、生命の科学ミクロパトロール、クッキングパパ、親子クラブ、いじわるばあさん、きこちゃんすまいる、アニメ版男はつらいよ~寅次郎忘れな草~、すてき!さくらママ、ゴーゴー五つ子ら・ん・ど、ゴキブリちゃん、プレイボール、鉄人28号ガオ!、ぼのぼの(制作・放映順)

また、当会に先駆け、4月22日(水)~5月11日(月)に京都髙島屋、7月22日(水)~8月3日(月)に大阪髙島屋、8月12日(水)~8月31日(月)に横浜髙島屋でも50周年を記念した展覧会の開催を予定しており、50年にわたって制作されてきた作品の資料等が見られる企画や、会場限定販売の商品も準備中とのこと。
さらなる続報を楽しみに待ちたい。


(C)小島功・エイケン(C)光プロダクション・エイケン(C)平井和正・桑田二郎/TBS (C)TBS (C)エイケン(C)白土三平(C)エイケン(C)長谷川町子美術館(C)横山隆一・エイケン(C)田河水泡/講談社・エイケン(C)佐藤さとる・村上勉/講談社・エイケン(C)1976 雁屋哲・エイケン(C)フジテレビ・エイケン(C)ちばあきお・エイケン(C)畑正憲・エイケン(C)美内すずえ/エイケン(C)サトウサンペイ・フジテレビ・エイケン(C)村上もとか/小学館・エイケン(C)みつはしちかこ・エイケン(C)アーネストTシートン・エイケン(C)植田まさし/植田プロダクション・エイケン(C)うえやまとち/講談社・エイケン(C)布浦翼/講談社・TBS・エイケン(C)松竹・TBS・エイケン(C)BSフジ・エイケン(C)TBS・エイケン(C)久里洋二・TBS・エイケン(C)2005 ちばあきお/エイケン・プレイボール製作委員会(C)光プロダクション・フジテレビ・エイケン(C)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン