道重さゆみがTwitterで「妄想バスツアー」を開催、深いファンへの思いが話題に

新型コロナウィルス感染症の影響で開催予定だったバスツアーを延期した道重さゆみが、14日(土)から15日(日)にかけてTwitterにて「#さゆ妄想かわいいバスツアー」を開催、ファンからは感謝のコメントが多数寄せられた。

【写真】ツインテール姿で私物にシールを貼ってくれる道重さゆみ

もともと14日(土)から15日(日)にかけて予定していた山梨県へのバスツアーが、新型コロナウィルス感染症の影響で延期となった道重さゆみ。13日(金)夕方に公式ブログ「サユミンランドール」に、「#さゆ妄想かわいいバスツアー」というエントリーを投稿。

「注:これは妄想です。みんなも一緒に自由に妄想しちゃお! では、はじめ!」と書き始めると「ねえみんな!!!! 明日からバスツアーだよおおおお!!!!!(中略)ここ最近はずっと『天気 山梨』『天気 東京』で検索してたよ」「バスツアー恒例のハッシュタグ、今回は、タイトルにもあるように『#さゆ妄想かわいいバスツアー』にしよっ!?」と「#さゆ妄想かわいいバスツアー」の開催を宣言した。

翌14日(土)、朝からTwitterに「おはよー!今日むくんでない!可愛い!今から会えるの楽しみ!」と書き込んだ道重は、夜には「お肉美味しすぎたしドーナツも美味しすぎたし塗り絵とシールは楽しすぎたしライブなんて超盛り上がったし1日目から幸せすぎるーー!!!」と妄想のイベント内容を更新。ファンも「BBQも塗り絵もライブも全部最高に楽しかった!」と書き込み、一緒に妄想イベントを楽しんだ。

15日(日)にはさらに更新回数を増やし、夜には「このあとは、握手会!もしくは一緒にドーナツをせーので食べる会!もしくは私物シール貼ってあげる会! 今回はこの3択からラスト私としたいことを選べるよ!どれがいいか考えといてね!」と投稿。その後、それぞれを選んだファンに向けて、ツインテール姿の道重が妄想でイベントをする写真を公開。「握手会」「私物シール貼ってあげる会」の投稿にはそれぞれ1万3千件を超える「いいね」がついた。

妄想バスツアー終了後は「本当に楽しかったです!みんなありがとう!妄想ではなく現実でも早く会えますように!!!」と締めくくった道重。様々なイベントが自粛される中、少しでもファンを楽しませようと工夫する道重の思いに、ファンからは「楽しい二日間をありがとう!」「ファン想いなさゆが大好きです」と感謝のコメントが多数寄せられた。

▽道重さゆみ公式Twitter
@tubuyakisayumin

▽道重さゆみオフィシャルブログ「サユミンランドール」
https://ameblo.jp/sayumimichishige-blog/