みなさま、こんにちは!吉田よしかです。今回は、ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーランドホテルで展開しているイベントメニューに加え、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで提供中の本格的な中国料理についてレポートします。

ファン感涙!コース料理で復活した「スーパーダンシン・マニア」SPメニュー

  • ファン感涙!コース料理で復活した「スーパーダンシン・マニア」SPメニュー

ディズニーアンバサダーホテル エンパイア・グリル(カリフォルニア料理)

"ベリー・ベリー・ミニー!"エンパイア・グリル・ディナー 10,000円
販売期間:2020年1月6日(月)~3月19日(木)

  • 帆立貝のタルタルとタラバ蟹のグリル マッサ香るヴィネグレット ラズベリー風味のビーツを添えて
  • リ・ド・ヴォーとロブスターのフリカッセ チョリソー入りミガスのアクセント
  • 金目鯛と九条ねぎの包み焼き 柚子胡椒とともに
  • ビーフテンダーロインのグリル 焦がしエシャロットのコンディメント 牛蒡のローストとシュペッツレ または デュカスパイスとメープルを纏った鴨胸肉のアサード 赤キャベツのザワークラウトとインカのめざめのフリッター
  • チョコレートとパッションフルーツのムース フロマージュブランアイス
  • コーヒー または 紅茶

ディズニーアンバサダーホテルのカリフォルニア料理「エンパイア・グリル」では、東京ディズニーランド17周年の冬~春に行われたキャッスルショー「スーパーダンシン・マニア」をテーマにしたディナーコースを楽しめます。今回は全5品のうち、注目の3品をご紹介。

キュートでおしゃれなミニーマウスをイメージして盛り付けられた「帆立貝のタルタルとタラバ蟹のグリル」では、ポルトガル料理の調味料「マッサ」の色味がアクセントに。さっぱりとしたビネガーの香りが際だって、食材との相性も抜群。さっぱりした前菜は次のメニューへの食欲を更にそそってくれますよ。

  • 「帆立貝のタルタルとタラバ蟹のグリル」

今回ご紹介するメインメニュー「デュカスパイスとメープルを纏った鴨胸肉のアサード 赤キャベツのザワークラウトとインカのめざめのフリッター」は、鴨肉の味わいはもちろん、赤ワインを使ったソースと「デュカ」というミックススパイスが効いて鴨の風味をより際立てています。

  • 「デュカスパイスとメープルを纏った鴨胸肉のアサード 赤キャベツのザワークラウトとインカのめざめのフリッター」

全体的にさっぱりとした味わいのメイン料理なので、お腹にもたれず、付け合わせのザワークラウトの酸味もとともに最後までさっぱりといただける一品。甘くてほくほくしたじゃがいも「インカのめざめ」のフリッターを間に挟んでいただくと味わいのアクセントになって味変ができるのもポイントです。

  • 「チョコレートとパッションフルーツのムース フロマージュブランアイス」

クラブのDJブースをイメージしたデザートは、甘いチョコレートとフルーティーなパッションフルーツのムースの酸味がベストマッチ。一番の注目点は、ムースの下に敷かれたガナッシュ。「スーパーダンシン・マニア」のフィナーレシーンで花火が上がったときのように、一口食べると、口の中でパチパチっとソーダがはじける意外な仕掛けが施されています。デザートプレートには、フロアでダンスを決める「ミッキーマウス」と「グーフィー」の姿が!

ディナーコースを注文した方には、「スーパーダンシン・マニア」の“ミッキーマウス”と“グーフィー”がデザインされた数量限定のオリジナルカードのプレゼントがあるので、お会計時に忘れないようお受け取りを。

  • 「"ベリー・ベリー・ミニー!"スペシャルドリンク」 1,300円

東京ディズニーランドで2004年~2018年まで開催されていたステージショー「ミニー・オー! ミニー」をテーマにした"ベリー・ベリー・ミニー!"スペシャルドリンクは、「エンパイア・グリル」のランチ、ディナーどちらでもオーダー可能。

スライスレモンとマンゴーシロップでミニーマウスのかぶる王冠をイメージ、さらに真っ白な女神のコスチュームをモチーフにしたドリンクは、ストロベリーの果肉を混ぜると、真っ赤なドレスに変貌! まさに「ミニー・オー! ミニー」の目玉シーンをドリンクで表現した素晴らしい一品です。色に加えて味の変化も楽しめるので、コース料理と一緒にオーダーして「ベリー・ベリー・ミニー!」の世界観を体験しましょう。

※こちらのスペシャルドリンクを注文すると、「ミニー・オー!ミニー」の"ミニーマウス"がデザインされた数量限定のオリジナルカードがプレゼントされます。

東京ディズニーランドホテルがミニー色に染まる!? スタイリッシュなレストランでイベントメニューを堪能しよう

東京ディズニーランドホテル内にある創作料理レストラン「カンナ」、そして「シャーウッドガーデン・レストラン」「ドリーマーズ・ラウンジ」などでも「ベリー・ベリー・ミニー!」と連動したスペシャルメニューを3月19日まで提供中。

そこで今回は筆者一推し、創作料理の「カンナ」のディナーメニューをご紹介します。

「カンナ(創作料理)」

"ベリー・ベリー・ミニー!"スタイリッシュカンナ 10,000円

  • ストロベリーと帆立貝のヴェリーヌ
  • 甘海老とアオリイカのタルタル ベリーとトマトのゼリーシート
  • リ・ド・ヴォーのソテー 燻製菊芋のピュレ マデラソース
  • ホウボウのポワレ 甲殻類のソースとチレ・ムラートのアクセント
  • ビーフテンダーロインのグリル インカの目覚めのクロケット ストロベリーと赤ワインのソース
  • 赤い果実のフォンダンショコラ ルバーブとストロベリーのソルベ

ミニーをイメージした全6品のディナーコースは、イベント名の「ベリー・ベリー」に伴いストロベリーやラズベリーといった様々なベリーを使用しており、見た目がとにかく華やかかつ上品。ブルーベリーとラズベリーにサルサをあわせた大人味の前菜をはじめ、ストロベリーと赤ワインのソースを添えた「ビーフテンダーロインのグリル」、見た目も鮮やかなラズベリーやグリオットチェリーを使ったフォンダンショコラなど、まさに「ベリー・ベリー!」なメニューを楽しむことができます。

「甘海老とアオリイカのタルタル ベリーとトマトのゼリーシート」はカラフルなビーツの上にキャビアを乗せてゴージャス感をアップ。ソースはミックスベリーとフランボワーズとビネガーを使って酸味をたっぷり際立たせ、中央のドット部分はエディブルペーパーを使い、甘さをプラスした一皿になっています。

  • まるで絵画のような「甘海老とアオリイカのタルタル ベリーとトマトのゼリーシート」。写真を撮るなら真上からがおすすめ

「ビーフテンダーロインのグリル」は、ソースにベリーを使ってさっぱりとした後味に仕上げ、付け合わせには、牛ホホ肉とインカの目覚め(じゃがいも)を混ぜてローストしたクロケットを添えて料理にボリュームを持たせてあります。

  • 写真右側にあるのが、インカの目覚めと牛ホホ肉をミックスしてローストしたクロケット。味わいが重くなりすぎないよう、揚げずにローストしてあるのが「カンナ流」とのこと

「赤い果実のフォンダンショコラ ルバーブとストロベリーのソルベ」はビタミンCを多く含み、美容にも効果的な野菜“ルバーブ”を使った赤さがまぶしいほどの美しいデザート。パリッとしたショコラのラング・ド・シャがアクセントになって甘さとほろ苦さが口に広がります。コーヒーや紅茶とベストマッチ。ラング・ド・シャとソルベを一緒に口にしても良し、一口ずつ味わうのも良し。食事の〆に最高の味わいとなっています。

  • ミニーマウスが軽やかにダンスしているかのような美しいフォンダンショコラ。シャーベットが溶けきる前に召し上がれ

"ベリー・ベリー・ミニー!"スタイリッシュカンナのディナーメニューをご注文の方には、オリジナルカードをプレゼント。このカードには、ミニーマウスをはじめとしてディズニーの仲間たちが全員集合しており、このデザインのカードがプレゼントされるのはディナーメニューのみ。コレクションのひとつとして加えたい、まさに激レア品!?

シルクロードガーデンのシェフ渾身のディナーコース"カントニーズ・セレクション"は要チェック

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内の中国料理レストラン「シルクロードガーデン」では、2020年1月8日(水)~3月19日(木)までの期間、店舗のテーマでもある広東料理をご堪能いただける期間限定のコースメニュー"カントニーズ・セレクション"を提供中。

カントニーズ・セレクション・ディナーコース

シルクロードガーデン9,700円
【提供時間帯】ディナー

  • 季節の前菜盛り合わせ
  • 白身魚と帆立貝の葱生姜蒸し フィッシュソース
  • 広東風ローストダック 三種ソース 花巻添え
  • イセエビと黄ニラの炒め
  • 牛サーロインと野菜の炒飯 オイスターソース風味
  • フルーツ入り杏仁豆腐 祁門紅茶ソース

※このメニューのラストオーダーは21時となります。 ※注文は2名から

シルクロードガーデンでは、東京ディズニーシーのスペシャルイベントの雰囲気を感じられる可愛らしいメニューとは異なり、シェフこだわりの広東料理の数々を、コーススタイルでお楽しみいただけます。

シェフが特におすすめするのは「広東風ローストダック プラムソース 花巻添え」。パリッとした皮の食感と風味豊かなローストダックを花巻(蒸しパン)とともにお楽しみいただけます。

  • 広東風ローストダック 三種ソース 花巻添えはもっちりした食感が特徴。じっくりかみしめていただきましょう

シェフの前田直樹氏曰わく、「北京ダックは皮だけいただくイメージが強いですが、このコースでは皮と共に柔らかな身も一緒に味わうことができます」と味には自信の太鼓判。他にも広東料理で定番のXO醤やオイスターソースを使った料理などをコース仕立てで一品ずつ提供するこだわりぶりです。

2020年3月19日までは「シルクロードガーデン」、「エンパイア・グリル」、「カンナ」の3店舗は通常とおり営業中。ディズニーホテルでいただくことのできるシェフこだわりのコース料理で、優雅なレストランでのひとときをお楽しみください。

吉田よしか(ヨシダヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。