注目の春の新作クッションファンデ!

デパコスでも続々と発売され、その使い勝手のよさはもちろんテクニックいらずでツヤ肌が手に入るため人気の高いクッションファンデーション。そんなクッションファンデーションがこの春ローラメルシエから初登場。『フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション』は、どんな環境下でもつるんとしたツヤ肌を叶えてくれるベースメイク「フローレス ルミエール」シリーズの新クッションファンデーションだ。ローラ メルシエが理想とする素肌感とカバー力の両立を追求した結果たどり着いたというその使い心地を検証してみた!

なめらかなツヤ肌を叶え、スキンケア感覚の高い保湿力で素肌力もアップ!

株式会社資生堂(東京都中央区)の「ローラ メルシエ」から発売された『フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション』(全5色・15g・希望小売価格 税抜5,800円・2020年3月4日発売)は、ローラメルシエ初のクッションファンデーション。蛍光灯やロマンティックな間接照明、春の柔らかな光や強い日差しなど、明るさや暗さに関わらず、どんな場面でもパーフェクトに輝く理想的なツヤ肌を叶えてくれるベースメイク「フローレス ルミエール」シリーズの新作だ。

素肌感とカバー力の両立を目指したというファンデーションは、毛穴や小ジワなどあらゆる肌悩みはしっかりカバーするのに、透過性の高いピグメントを採用しているため、まるで自分の肌色をコピーしたかのようなナチュラルな仕上がりを実現してくれるという。

一度塗りはもちろん重ねて使用しても透明感のある素肌ような仕上がりに。また、超微粒子のダイヤモンドパウダーが色ムラを補整しながら、動くたび光がめぐるような活きたツヤを与えてくれるという。

たくさん笑った大切なひと時や、リラックスして過ごしたバスタイム後のような活きたツヤと血色感を両立した幸せに満ちたひと時の肌色を忠実に再現。しかも12時間仕上がり持続データ取得済みで、長時間仕上がりがキープ。

また、使うたびに潤う保湿効果とSPF50/PA+++の高いUV効果、プロテクト効果で紫外線や花粉、空気中の微粒子などからしっかり肌を守ってくれるのもこれからの時期嬉しい。

カバー力も高いのに、透明感ある仕上がりが叶う! 簡単に活きたツヤ肌が完成

早速、実際に『フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション』を使用してみよう。

今回は、COOL系明るめカラーの1C1「SHELL」を実際に試してみた。

クッションにパフを押し当て、カバーしたい部分から優しく置くように馴染ませていく。

クッションの下側の白い部分は上側のスポンジ面よりつるっとしていて、ナチュラルにぼかしたり馴染ませたりするのに使用する。

頬の部分から置くように馴染ませてみる。みずみずしいのに瞬時にカバーされる感覚だ。

パフの先端がしずくのようにやや尖っていて、小鼻や目の下など細かい場所にもフィットしてのせやすい。

少量でも、色ムラや毛穴がしっかりカバーされていくのがわかる。

仕上がりは、ツヤやかでしっとり。血色感ある若々しい肌に仕上がった。両手で触ってみると、肌はもちもち。ファンデーションを塗ることによって、肌に水分が補給されたこともよくわかった。透明感と血色感のバランスがよく、カバー力も程よくちょうどいい!

テカリが気になるなら最後のひと手間、ティッシュオフで解決!

乾燥肌の記者でも申し分のない保湿力。快適な使用感なので毎日メイクに使いたくなるアイテムだ。

ただ肌質によっては、うるおい感がテカリに感じられることもあるかも。そんなときには、ファンデーションをのせた後に、軽くティッシュオフすることをおすすめしたい。最後のひと手間をプラスすることで、素肌のようなツヤ感が手に入る。ぜひ試してみてほしい。

カバー力がありながら、のっぺりしにくくナチュラルな肌感に仕上がる『フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション』。保湿もしっかりできるので、スキンケアを兼ねたベースメイクができそうだ。

2020年3月4日より、資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」他、全国のローラメルシエ取扱店にて購入できる。