佐々木朗希ブルペン映像[提供=千葉ロッテマリーンズ]

◆ 唸るような剛球…

 キャンプは終わっても、“朗希フィーバー”は留まらず…。


 ロッテは29日、球団公式YouTubeチャンネルにアップした佐々木朗希投手のブルペン投球動画が29日11時時点で21万再生を超えたことを発表。13日に公開され、現在のところ120万再生を記録している「初ブルペン動画」に負けじと凄まじい勢いで再生回数を伸ばしている。

 佐々木朗希は27日、宮崎・SOKKENスタジアムでブルペン投球を実施。実際のマウンドと同じ18.44mの距離を、捕手を座らせて投げたのは今回が初めてだった。

 捕手の真後ろからカメラを構え、こちらに向かって投じられる速球は、映像でありながら恐怖を感じるほどの球威。ロッテファンのみならず、全野球ファン必見の動画となっている。


▼ YouTube担当者より
石垣島での初ブルペンの動画が凄い反響でしたので
今回も期待をしていました。
まだアップから24時間経っていない状況で
凄い反響を感じています。
動画に対してのコメントも300件を越えており、
彼に対する注目、期待の高さを感じます。