映画「八王子ゾンビーズ」のポスタービジュアル(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」(三代目JSB)の山下健二郎さん主演の映画「八王子ゾンビーズ」(2020年6月5日公開)の本予告映像とポスタービジュアルが2月28日、解禁された。

 本作は、2018年8月に上演され、山下さんが初主演を務めた同名舞台の映画化。放送作家の鈴木おさむさんが脚本・演出を手がけたオリジナル作品で、劇場版も鈴木さんがメガホンをとる。作品は、ダンサーとしての夢を諦めた主人公・羽吹(山下さん)が、自分探しに修業体験に行った寺で出会った、満月に踊らないと成仏できない“八王子ゾンビーズ”たちを成仏させるべく、ダンスを教えるという物語。イケメンゾンビ“八王子ゾンビーズ”たちは、ミュージカル「刀剣乱舞」や「テニスの王子様」の出演で知られる久保田悠来さん、藤田玲さん、丘山晴己さん、高野洸さん、牧島輝さん、三浦海里さん、才川コージさん、「劇団EXILE」の小澤雄太さんらが演じる。

 予告では、“八王子ゾンビーズ”に振り回されながらも、ダンスのレクチャーをする山下さんの姿が。さらに、山下さんとゾンビたちが、「スリラー」やEXILE TRIBEならではのダンスをカバーしている様子も公開された。また、ポスタービジュアルは、僧侶姿で困り顔の山下さんと、一見おどろおどろしい、イケメンぞろいのゾンビたちがバックでポーズを決めている仕上がりになっている。