「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 19-20」に選ばれた近藤みやびさん

 菜々緒さんや吉岡美穂さん、林ゆめさんらを輩出した「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 19-20」に、埼玉県出身の近藤みやびさんが選ばれたことが分かった。

 近藤さんは1993年7月30日生まれの26歳。2015年にレースクイーンデビューし、各所属チームで人気を博すと、2019シーズンは「SUPER GT『LEXUS TEAM au TOM’S au サーキットクイーン』」を務めたほか、4輪、2輪合わせて五つのカテゴリーで、“サーキットの女神”としてモータースポーツ界を盛り上げた。

 また、2018年6月にフジテレビ系のバラエティー番組「アウト×デラックス」に出演した際には、レースクイーンとしてプロフェッショナルぶりを披露。マツコ・デラックスさんから「本物が来た!」と絶賛された経験を持ち、今後さらなる活躍が期待されている。

 所属事務所の先輩の吉岡さんは、「みやびちゃんはこんなに顔が小さくて、スタイルも抜群で、事務所の社長も一押しですので、皆さんこれから応援よろしくお願いします! そしてですね、私、吉岡美穂も、芸能生活が今年20周年目に突入しました。皆さんに会えるようにたくさんお仕事頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」とコメントしている。