「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」第7話にゲスト出演する(左から)柾木玲弥さん、濱正悟さん、今井悠貴さん(C)テレビ朝日

 俳優の桐谷健太さん、東出昌大さんダブル主演の連続ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第7話(2月27日)に、若手俳優の今井悠貴さん、柾木玲弥さん、濱正悟さん、森高愛さんがゲスト出演することが同日、分かった。

 第7話では、大学生が脚の骨まで折られる集団暴行事件が発生。その加害者として捕まった青年たちを今井さん、柾木さん、濱さんらが演じ、彼ら3人の背後に見えてくるキーパーソンとなる人物を森高さんが務める。2.5次元俳優の永田崇人さんも、被害者の大学生・江島陸役で登場する。

 本作は、桐谷さん扮(ふん)する元体育教師で中途採用の刑事と、東出さん演じる東大卒の頭でっかちな超エリート検事というタッグの活躍を描くオリジナルドラマ。脚本はドラマ「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」などを手がけた福田靖さん。