TVアニメ「かくしごと」追加キャスト。

久米田康治原作によるTVアニメ「かくしごと」の追加キャストが発表された。

このたび、姫の通う小学校の教師・六條一子(ろくじょういちこ)役を内田真礼、後藤家の家事代行スタッフ・ナディラ役を加藤英美里、ショップオーナー・マリオ役を浪川大輔、アイドル志願の女子高生・千田奈留(せんだなる)役を逢田梨香子、クッキングアドバイザー・汐越羊(しおこしよう)役を古城門志帆、生花店店員・城路久美(じょうろくみ)役を原由実が演じることが明らかに。また併せてキャストコメントとキャラクタービジュアルが公開された。

さらにTVアニメ「かくしごと」の公式Twitter(@kakushigoto_pr)では、今回発表となったキャストの直筆サイン色紙が当たるキャンペーンを実施。本日2月27日から3月3日にかけてそれぞれの受け付けがスタートする。

「かくしごと」はマンガ家の後藤可久士と、後藤が自分の仕事を内緒にしている娘・姫との日常を描くコメディ。TVアニメは4月2日よりTOKYO MX、サンテレビ、BS日テレ、AT-Xにて放送開始されるほか、dアニメストア、dTVほかにて配信される。

内田真礼(六條一子役)コメント

本作の印象

キャラクター達の動きや物語の展開が、テンポ良く描かれていて、アニメーションになってもとても気持ちいい流れになっています!可久士さんと、姫ちゃんを取り巻く人々の様々な人間模様に注目です。

キャラクターの印象と役に対する意気込み

勢いがあって良いですよね!思いっきり勘違いして暴走するところも、可久士さんとすれ違う会話も、そして、先生としての顔をたまに見せてくれた時のギャップも、大好きです!コメディの波に乗っていきたいです!

加藤英美里(ナディラ役)コメント

本作の印象

力を抜いてほんわか見られて、たまにクスッとしてしまう、そんな作品です。
可久士さんと姫ちゃんのやりとりに、思わずニコニコしてしまいます。それと個人的には、各キャラクターの名前が好きです!

キャラクターの印象と役に対する意気込み

ナディラさんは不思議なキャラクターです…!
イントネーションが多少おかしくても個性になり、力を抜いた喋りを意識して演じています。難しいキャラクターではありますが、姫ちゃんとの会話に癒されます。

浪川大輔(マリオ役)コメント

本作の印象

テンポの良い流れと、勢いのある作品です。
それぞれのキャラクターが味というものを存分に出し、上質なギャグとシュールさを作りあげています。その中で、ほんのり心に刺さり、後々グッと残るものが感じられ、素直におもしろいと感じられました。

キャラクターの印象と役に対する意気込み

マリオ…。簡単に、一言で表すならば、クセが強い。
邪魔にならないよう、それでいてインパクトは最大にをモットーに演じています。
時に迷走しそうになりますが、原作の先生からの「おもしろい」を心の支えに振り切ってます。
皆様にも届きますように▽(※ハートマーク)

逢田梨香子(千田奈留役)コメント

本作の印象

可久士と姫ちゃんのシーンがとても愛おしく感じました。笑える場面や時に切なさを感じたり、この日常感が読んでいてとても心地のいい作品だなと思いました。
そして過去と現在を行き来する描写の中にどんな"かくしごと"があるのか。徐々に確信に迫っていく展開に目が離せなくなりました。

キャラクターの印象と役に対する意気込み

千田奈留ちゃんはとても真面目で、一見現実主義者に見えるのに本気でアイドルを目指しているというギャップに驚きました。
夢に対して探究心が強くアグレッシブな反面、可久士に対して淡い恋心を抱いている年相応な一面もあるとても可愛い女の子だと思います。
女子高生らしく、アイドルらしく、フレッシュに演じていきたいと思います。

古城門志帆(汐越羊役)コメント

本作の印象

じっくりと、表情を読み取るように原作を読ませて頂きました。吸い込まれるような絵と世界観が魅力的で、日常がドラマチックに描かれている所がとても素敵です。久米田さんの描くノスタルジックで独特な世界観にとても引き込まれました。
可久士さんと姫ちゃんの家族愛にほっこりしたり、個性的な登場キャラクターにくすりと笑ったり、どのキャラクターも魅力的で応援したくなる作品です。

キャラクターの印象と役に対する意気込み

汐越羊さんのお名前を最初に拝見した時は、読み方は、、えっと、、しおこしよう、しおこしよう、、え!もしかして、しおこしょう!?とそのお名前のハイセンスさに驚きが隠せませんでした。お名前を知った後に汐越先生はお料理教室の先生だと知り、そこでようやく由来に合点がいきました。
髪型はベリーショートですがとても女性らしくて、お料理の出来る家庭的な女性をイメー
ジして演じさせて頂きました。
可久士さんに魅了されて暴走ぎみな汐越先生を是非堪能して頂けたら嬉しいです。

原由実(城路久美)役コメント

本作の印象

登場人物のキャラの濃さと、シュールな面白さに大いに笑い、可久士と姫ちゃんの親子愛にほっこりする、素敵な作品だと思います。
特に登場人物の名前がすごく面白いです。
原作を読んでいて新キャラが出てくる度、今度はどのようなからくりがある名前なのだろうと考えるのもすごく楽しかったです!

キャラクターの印象と役に対する意気込み

城路久美さんは、お花屋さんで、可憐な優しい雰囲気のお姉さんです。汐越さんとセットで出てくることが多いのですが、二人して乙女モードになりつつ、張り合う様は本当にいいコンビだなと思います。
久美独特の優しい雰囲気を保ちつつも、汐越さんとのバトルに負けないよう、楽しんで演じたいと思います!

TVアニメ「かくしごと」

放送情報

TOKYO MX:2020年4月2日(木)より毎週木曜24:00~
サンテレビ:2020年4月2日(木)より毎週木曜25:30~
BS日テレ:2020年4月2日(木)より毎週木曜23:30~
AT-X:2020年4月2日(木)より毎週木曜23:30~

リピート放送

TOKYO MX: 2020年4月5日(日)より毎週日曜11:00~

配信情報

dアニメストア:2020年4月2日(木)より毎週木曜24:00~
dTV:2020年4月2日(木)より毎週木曜24:00~

スタッフ

原作:久米田康治(講談社「月刊少年マガジン」連載)
監督:村野佑太
シリーズ構成・脚本:あおしまたかし
キャラクターデザイン:山本周平
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:亜細亜堂

キャスト

後藤可久士:神谷浩史
後藤姫:高橋李依
十丸院五月:花江夏樹
志治仰:八代拓
墨田羅砂:安野希世乃
筧亜美:佐倉綾音
芥子駆:村瀬歩
六條一子:内田真礼
ナディラ:加藤英美里
マリオ:浪川大輔
古武シルビア:小澤亜李
東御ひな:本渡楓
橘地莉子:和氣あず未
千田奈留:逢田梨香子
汐越羊:古城門志帆
城路久美:原由実
大和力郎:小山力也
内木理佐:沼倉愛美

(c)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会