新キャストに杉田智和&速水奨! TVアニメ『ARP Backstage Pass』第6.5話あらすじ&先行カットが公開

2020年1月より放送中の、ARライブエンターテイメントプロジェクト『ARP』のTVアニメ作品『ARP Backstage Pass』。3月2日(月)には第6.5話が放送されるが、その最新情報が公開された。第6.5話は、メインストーリーでは描かれなかったARPのメンバーたちの秘密や学園生活の日常が、ショートアニメとなって放送されるスペシャルストーリーとなっている。

『ARP』は、最新のAR技術が生み出したダンス&ボーカルグループで、ボイスキャスト(声優・歌手)、アクティングキャスト(役者・ダンサー)、AR技術者が一体となってリアルタイムでライブを行うことで、完璧な歌唱力・ダンスパフォーマンス・美貌を兼ね備えた至高のアーティストたちによる最先端のライブエンターテインメントを届けるプロジェクト。
『ときめきメモリアル』や『ラブプラス』などの人気ゲームを生み出したことで知られる内田明理(うちだあかり・ユークス)が総合プロデュースを務め、2016年より活動を開始。ステージ上、まさに目の前に存在するARアーティストがリアルタイムにパフォーマンスを行い、さらにファンと交流したりすることで話題となった作品が、今回、待望のアニメ化されたことでさらに注目を集めている。

●第6.5話「Celebrate Good Time ~ショートストーリーズ~」
<あらすじ>
メインストーリーで描ききれなかったARPメンバーのプロフィールに隠された秘密や学園生活の日常を、ショートアニメでお送りするスペシャルストーリー。



>>>『ARP Backstage Pass』第6.5話の先行カットを全て見る

◆新キャスト情報も公開!

第7話で登場するミーアたん役に速水奨、第8話で登場するドラム先輩役に杉田智和が決定した。
それぞれ役にかける思いを語るコメントも寄せられている。

●ミーアたん役/速水奨 コメント
いろいろな役を演じて来ましたが、あったんですね、未開の地が!!
こんな素敵なキャラに出会えたことに感謝します。ミーアたん、愛してくださいね♪♪

代表作:『ヒプノシスマイク』神宮寺寂雷/『BLEACH』藍染惣右介/『Fate/Zero』遠坂時臣

●ドラム先輩役/杉田智和 コメント
名前も特に無いドラム先輩です。
しかし、信じて送り出したメンバーが華咲く瞬間を 見届けた彼は、幸せに満ちていると思います。

代表作:『銀魂』坂田銀時/『七つの大罪』エスカノール役/『スタンドマイヒーローズ』青山樹
◆作品概要
アニメ『ARP Backstage Pass』

<放送情報>
2020年1月13日(月・祝)よりTOKYO MXにて毎週月曜23:00から放送開始
2020年1月13日(月・祝)よりBS11にて毎週月曜25:00から放送開始
2020年1月14日(火)よりJ:COMテレビ「アニおび」にて毎週火曜23:30から放送開始
2020年1月13日(月・祝)よりdアニメストア/dTVにて毎週月曜23:00から配信 ほか
<キャスト>
叶 真嗣(かのうしんじ):シンジ(SHINJI)
甲本 大哉(こうもとだいや):ダイヤ(DAIYA)
緋田 怜士(ひだれいじ):レイジ(RAGE)
藤原 玲音(ふじわられおん):レオン(LEÓN)
理事長 役:井上和彦 松本晴臣:駒田航
叶永嗣:浪川大輔 理事長の秘書:江口拓也
ミーアたん:速水奨 ドラム先輩:杉田智和
<スタッフ>
原作・プロデュース:内田明理(株式会社ユークス)
監督:えんどうてつや
シリーズ構成:友永コリエ
アニメーション制作:ダイナモピクチャーズ
<主題歌>
OP:ARP『Burn it up』
ED:ARP『Celebrate Good Time』

(C)ARPAP