ドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」のポスタービジュアル(C)2020「DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会

 アイドルグループ「欅坂46」初のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」(高橋栄樹監督)が、4月3日に公開されることが2月27日、明らかになった。本編にはメンバーたちの独占インタビューや、これまで公の場には一切出ることのなかった貴重な記録映像などが収められているという。

 映画は、同グループがデビュー1年目でNHK紅白歌合戦に出場、全国で大規模なアリーナツアーを開催し、異例のロックフェスへの参戦、3年半でたどり着いた東京ドーム(東京都文京区)での公演などの様子を追った。

 同時に最新予告編とポスタービジュアルも解禁された。予告編には、東京ドーム公演の映像やメンバーのインタビュー、デビュー当時の貴重映像などが映し出されており、今年1月に脱退した平手友梨奈さんの姿も。ポスタービジュアルには、メンバーたちのライブのワンシーンが切り取られている。