2020年8月発売予定「ねんどろいど 林月如 DX Ver.」5,818円(税抜)

台湾発のRPGゲーム『仙剣奇侠伝』より豪華仕様の「ねんどろいど 林月如 DX Ver.」が登場する。2020年8月発売予定で、価格は5,818円(税抜)。

林月如は『仙剣奇侠伝』に登場するヒロインの一人。実際の商品は、交換用表情パーツとして「通常顔」、「照れ顔」、別れ際の「泣き顔」、DX版限定の「優しい笑顔」を含めた4種が付属。

また、オプションパーツは、武器「越女剣」が同梱されており、背中に背負う以外に抜刀して手に持たせることもできる。加えて、DX版である本商品には「金蛇鞭」や、エンディングを完全再現する「傘」と赤ん坊状態の「李憶如」が付属する。

別売りの「ねんどろいど 趙霊児」と並べて飾ることで、より『仙剣奇侠伝』の世界観を楽しむことができる。

(C)软星科技(北京)有限公司 官方授权