車の動画[2020.02.18 UP]


【トヨタ スペイド】140系 F グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説



こちらはトヨタのスペイドの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

助手席側の大きな電動スライドドアが特徴の、4ドアトールワゴン。
インテリアやエクステリアにユニークなデザインをちりばめ、
遊び心あふれるクルマになっています。
今回はトヨタ・スペイドをご紹介します。

型式 DBA-NCP141
長さ 3995mm
幅  1695mm
高さ 1690mm

スマートキーのリモコン操作で、
一定の離れた場所からドアの解錠・施錠が行えます。
キーを携帯していれば、
ドアハンドルのスイッチを押すだけで解錠・施錠が可能です。

助手席側のスライドドアも、リモコン操作で開け閉めができます。
リモコンでスライドドアを閉めている途中にロックボタンを押すと、
ドアが完全に閉まった後に自動で施錠を行います。

エンジンスイッチは運転席の右側にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、
スイッチを押すとエンジンが始動します。
同時に、インパネ中央にあるメーター類も起動します。

ステアリングの左奥にはワイパー&ウォッシャースイッチ。
その反対側には方向指示レバーやランプスイッチがあります。

メーターの隣にあるマルチインフォメーションディスプレイは、
メーター下の表示切りかえボタンで画面の切り替えができます。

オドメーターやトリップメーター、
平均燃費などを表示可能です。

エンジンスイッチの下には、
運転をサポートする機能のスイッチがあります。

運転席から見えづらい、車両の左端を認識しやすくする
フェンダーランプの作動スイッチ。
狭い路地で左折するときなどに便利です。

パワースライドドアメインスイッチをOFFにすると、
ドアの開け閉めは手動のみになります。

車両の横滑りを抑える機能のオフスイッチ。

ヘッドランプの向きを上下で調節するダイヤルです。

ナビゲーションシステムは7インチモデルを装着可能です。

エアコンは3つのダイヤルで調整します。
上から風量、吹き出し口、温度の設定ダイヤルです。

シフトレバーはゲート式を採用。
「B」のポジションは急な下り坂での使用に適しています。

シフトを「R」に入れると、
ナビの画面が車両後方の映像に切り替わります。
ガイドライン表示で、車庫入れの時に便利です。

フロントのランプはルームランプとして、
または左右個別でパーソナルランプとしても使えます。

サンバイザーにはそれぞれバニティミラーが付いています。

運転席のドアは、
幅の広いポケットとボトルホルダーが付いています。

スライドドアには、
ドアハンドルの真下にボトルホルダーが付いています。

運転席の正面には、アッパートレイと小物入れ、
そしてポストカードホルダーが一つになった
収納スペースがあります。

運転席右下には、ETC車載器。

シフトレバーの真下には、アクセサリーソケットが付いています。

ソケットの下にはカップホルダー。
左右で使えます。

助手席の左側にも、収納式のカップホルダーがあります。

助手席の右側には、買い物フック。 
3kgのものまでさげられます。

助手席には蓋つきのアッパーボックスもあります。
ボックスティッシュを入れてもまだ余裕がある、
容量の大きさがポイントです。

リヤドアにもポケットとボトルホルダーが付いています。
ポケットはA4・B5のサイズ表示付きです。

リヤの左側にも小物が入るポケットと、カップホルダー。
隣には傘やステッキを2本入れられる、
アンブレラホルダーも付いています。

運転席の裏側にも買い物フックが付いています。

フックの下にも収納スペース。
前の部分に穴が空いており、
ティッシュポケットとして使えます。

助手席を倒すと、テーブルに早変わり!
ドリンク置きの部分は買い物フックとしても使えます。

開口幅が広いラゲージスペース。
大きな荷物の出し入れも苦になりません。
 
ラゲージのボードをめくると、
緊急時に役立つ工具とスペアタイヤが格納されています。

シートアレンジで、荷室を広げることができます。

肩口のレバーを引いて、背もたれを前に倒すことが可能。
元のラゲージスペースと段差があり、
大きさが違う荷物を工夫して積み込むことができます。

また、リヤシートはクッションを跳ね上げることも可能です。
リヤシートを全て跳ね上げれば、
電動スライドドアから荷物を積みこめる、
広い収納スペースが生まれます。

助手席は座れる状態のままで、520mmの前後スライドが可能。
助手席の足元を広くしたり、
リヤシートの空間を広くしたり、自由自在です。

助手席はシート裏側のレバーを引くことで、
リヤシート側から動かすこともできます。

助手席を前にスライドすると、広々とした空間が生まれます。




ヘッドランプは、プロジェクター式を採用。
ドライバーの視界を無駄なく照らし、夜間の運転をサポートします。

運転中に何度も使うストップランプはLEDを採用。
寿命が長く、明るさの強いランプで、
後続車両に存在を知らせます。

ドライブが楽しくなる数々のアイデアが、
ユニークな形で表現されたスペイド。
ヘッドランプとテールランプのレンズにデザインされた
「スペード」のマークにも、遊び心が表れています。
以上、トヨタ・スペイドのご紹介でした。



関連情報


車種別動画カタログ