Ryu Matsuyama、mabanuaをプロデューサーに迎えた最新作リリース

Ryu Matsuyamaが、4月29日に最新アルバム『Borderland』をリリースすることを発表した。

本作は、プロデューサーにmabanua(Ovall)を迎えて音源を制作。収録楽曲には、ライブ人気曲「Sane Pure Eyes」「boy」をはじめ、mabanuaとの共作楽曲「Blackout」、塩塚モエカ(羊文学)がゲストボーカルとして参加する日本語バラード「愛して、愛され」などを含む全9曲を収録。さらに、Joe LaPortaが、海外よりマスタリングエンジニアとして参加している。



ピアノ・ボーカル Ryu コメント
初めてアルバムの全体プロデューサーとしてmabanuaさんに参加して頂きました。僕らにはない色使いやタッチで、今までに見たことのない素晴らしい”景色”を共に描くことが出来たと感じています。初めてゲストボーカルを迎えた楽曲など、何もかもが新鮮でした。新たなチームによって、Ryu Matsuyamaの風景は、”誰もが見たことないボーダーランド”に辿り着けた気がします。イタリアから来日して10年が経ち、また新しい絵を見れたことにワクワクしております。

mabanua コメント
mabanuaの2010年代最後そして、2020年代最初のプロデュースワークがこのRyu Matsuyamaでした。
3人だけとは思えないそのスケール感や壮大なサウンド。その3人のバランスを崩さずかつ引き立たせるところは最大限引き立たせる。
そんな駆け引きの繰り返しを経て完成させたアルバムです。関わらせてもらえて改めてこの3人に感謝です。楽しかったな!!!!!

塩塚モエカ(羊文学)コメント
「愛して、愛され」に、歌で参加させていただきました。私は初めての場所に緊張していましたが、Ryu Matsuyamaのみなさんはとってもキュートで、とても幸せな時間の中で歌うことができました。普段の私とも違う表現になったと思うので、ぜひ、きいてください!


<リリース情報>

Ryu Matsuyama
2ndフルアルバム『Borderland』

発売日:2020年4月29日(水)
価格:3000円(税込)

=収録曲=
1. Step over
2. Boy
3. Go Through, Grow Through
4. 愛して、愛され feat. 塩塚モエカ(羊文学)
5. Blackout feat. mabanua
6. Sane Pure Eyes
7. No. One
8. Heartbeat
9. Friend