本田(左)とヤヤトゥーレ(右)の共闘はあるのだろうか [写真]=Getty Images

 元日本代表MF本田圭佑が加入したボタフォゴが、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの獲得に動いているようだ。ブラジルメディア『terra』をはじめ複数メディアが16日に報じている。

 同メディアによれば、ボタフォゴは、本田圭佑の獲得にも尽力したとされる代理人のマルコス・レイテ氏を経て、現在フリーのヤヤ・トゥーレにオファーをしているようだ。さらに、トゥーレに見合う年俸資金を捻出するため、外部の投資家を募集しているとも報じられている。

 ボタフォゴは本田のデビューを前に新たな補強に動いているが、世界を経験した司令塔が共演するとなれば不調のチームを立て直すカンフル剤ともなりうるだろう。