ローリン・ヒルが『ミスエデュケーション』20周年記念で来日、Nulbarichも出演

ローリン・ヒル、歴史的名盤『ミスエデュケーション』20周年を記念する来日公演が決定。さらに、スペシャルゲストとしてNulbarichが出演する。

『ミスエデュケーション』は1998年にリリースされ、全米アルバムチャート1位、グラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。同作収録のシングル「ドゥー・ワップ」は全米シングル1位を記録し、ローリン・ヒル自身も99年のグラミー賞で女性アーティストとして史上最多の5部門を独占するなど、まさに時代を象徴するスターとしてその人気を不動のものとした。また、同作は日本でもミリオンセラーとなり、日本におけるR&B/ヒップホップの定着に貢献。男女問わず多くのシンガーやラッパーに影響を与えたことでも知られている。

本公演はアルバムの全曲を披露する特別なセットで、2018年よりツアーがスタートすると全米で大きな話題に。さらに、この特別なライブを日本で開催するに当たり、スペシャルゲストとしてNulbarichの出演が決定している。





ローリン・ヒル
with very special guest: Nulbarich

2020年5月12日(火)東京ガーデンシアター
※2020年5月、有明に新設される会場。
OPEN 18:00 / START 19:00
アリーナVIP指定席:25,000円(グッズ付き・優先入場・物販優先レーン)
アリーナ指定席:12,500円
スタンド指定席:10,500円
※価格は全て税込み
※未就学児(6歳未満)入場不可
公演特設ページ : www.mslaurynhilljapan.com