感覚がない男

2月20日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は26:19~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※2月17日放送)は、スーパー人間スペシャル。

オードリー(若林正恭・春日俊彰)に会いたい人、会わせたい人が「自薦・他薦の口コミ情報」を応募し、オードリーとトークする……おそらく視聴者がテレビに出るハードルが一番低いバラエティ番組(通称『オドぜひ』)。

まず登場するのは、番組の名物“ぜひらー”高羽さんの能力を継承したと豪語する大学生が、98度の紅茶をストローで飲むことに挑戦する。そもそもこの高羽さん、五感を超越した”スーパー人間”として様々なことに果敢にチャレンジするも、ことごとく失敗していた人。嫌な予感が……。

続いて登場するのは、肩から胸にかけての感覚がほぼないという20歳の若者。彼が“坪井ライン”と呼ぶその無敵の部位に熱い紅茶カップを当てて、熱さに耐えられるかを検証してみる。どうせ彼もまた高羽チルドレンかと思いきや、なんと本当に全く熱さを感じていない!? ついに本物のスーパー人間あらわる! そこでさらに、スーパー人間の限界に挑戦することに。肩、胸、みぞおち……はたしてこの“坪井ライン”、どこまで広げることができるのか?