=LOVE 齊藤なぎさの丸メガネ姿が可愛すぎると話題に「鬼に金棒のレベルじゃない」

=LOVEの齊藤なぎさが14日(金)にTwitterに投稿した、伊達メガネ姿の写真が話題を呼んでいる。
2017年に指原莉乃のプロデュース、代々木アニメーション学院のバックアップのもと結成された=LOVE。齊藤なぎさは6thシングル『ズルいよ ズルいね』でセンターを務めるなど、グループを牽引する存在として人気も高いメンバーだ。歌唱力が高く、フランス語が話せるなど秀才な一面もある。2019年には映画『ナツヨゾラ』で初主演を果たし、アイドルだけでなく女優業にも活動の幅を広げている。

齊藤は「きょうは、バレンタインだったね〜 みんな誰かに渡したり、貰ったりした…?? チョコって美味しいよね。甘いのがすき〜 私からの愛もぜひうけとってください(*´-`*)」とTwitterを更新。同時に一眼レフで撮った、丸い伊達メガネ姿の写真4枚を公開した。

投稿見たファンからは「め、めがね、、!!可愛すぎるんだが!」「え、いつもと雰囲気違くてときめいた」「可愛い子の丸メガネはほんとに鬼に金棒もしくはそれ以上の効果だ」と、普段と違う姿にときめくコメントが相次いだ。