バラエティー番組「激レアさんを連れてきた。」の取材会に出席したテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(左)と「オードリー」の若林正恭さん

 テレビ朝日系の人気バラエティー番組「激レアさんを連れてきた。」(土曜午後10時10分)の取材会が2月15日、東京都内で行われ、出演しているお笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さんと同局の弘中綾香アナウンサーが出席した。12日に29歳の誕生日を迎えた弘中アナを祝うため、若林さんが特製ケーキを運んでくると、弘中アナは、「すごい! 華やかなケーキでうれしい。29歳は(華やかなケーキと同じく)こんな1年にしたい」と感激。ただフォトセッションでは冷静になった様子で、「嫌だな、バレちゃう年が……」と自身の年齢が発信されてしまうことを恥ずかしがっていた。

 29歳の抱負を聞かれた弘中アナは、「そうですね……29歳はどうしたいかな」と長考した後、「奇跡の30歳と呼ばれるよう、29歳は地固めの1年にしたい」とコメント。若林さんから「言われそうだけどね」と太鼓判を押されたが、弘中さんは、「気持ちが追いついていかなくて、29歳という重みに。大変です」と現在の心境を明かした。

 誕生日当日は「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」の収録当日だったといい、弘中さんは、「Qさまメンバーにお祝いしてもらい、さまぁ~ずさんに高級中華をごちそうになりました」とにっこり。女性として今後どのように年を重ねていきたいかと聞かれると、「年々、自分の最高値をちょっと超えていきたい」と“自己ベスト更新”を目指すと答えていた。