「鬼滅の刃」のビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の初となるオーケストラコンサートが5月から順次、開催されることが2月15日、明らかになった。オーケストラが劇中音楽を演奏し、スクリーンにアニメの映像が映し出される。

 5月5日の東京国際フォーラム ホールA(東京都千代田区)公演を皮切りに、5月13日に広島文化学園HBGホール(広島市中区)、6月6、7日にフェスティバルホール(大阪市北区)、7月25日に札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市中央区)、7月28日に東京エレクトロンホール宮城(仙台市青葉区)、8月5日に福岡サンパレス コンサートホール(福岡市博多区)、9月5日に日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋市中区)で開催される。

 「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺された竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が、凶暴な鬼に変異した妹を元に戻し、家族を殺した鬼を討つために旅立つ……というストーリー。2016年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった。電子版を含むコミックスのシリーズ累計発行部数が4000万部を突破するなど大ヒット。テレビアニメが2019年4~9月に放送。梶浦由記さん、椎名豪さんが音楽を手がけた。劇場版アニメ「無限列車編」が2020年に公開される。