東京大学卒のクイズ王・伊沢拓司が、2月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。サッカーに必要不可欠な“集中力”を高めるための頭脳の使い方を伝えていく。

MC・勝村政信とアナリスト・都並敏史がクイズ王・伊沢に挑む3問先取のサッカークイズ対決で番組はスタート。実は伊沢、小学2年生の頃に開催された日韓ワールドカップをきっかけにサッカーにはまり、友達とサッカークイズを出し合っていたのがクイズ王への第一歩になったという過去の持ち主で、現在もトッテナム・ホットスパーFCのファンだというサッカーフリーク。劣勢を感じた勝村は即興のサッカークイズで伊沢を挑発するなど臨戦態勢。その問題と“答え”にも注目だ。

さらに伊沢の経験をもとにした“集中力の高め方”を様々なキーワードと共に紹介。意外な方法に驚き声が上がる一方で、俳優・勝村ならではの視点で共感する内容も。また、都並の現役時代と重なるメソッドも飛び出し、クイズとスポーツの共通点が見えてくる。

さらに番組SNSでは収録後の片渕茜アナのインタビューを配信。あまりにも鋭いクイズ王ならではの洞察力に「悔しい」と振り返りつつ、滅多に見られないクイズ出題姿を披露している。