アニメ『ゆるキャン△』でもおなじみのスクーター「YAMAHA ビーノ」が青島文化教材社からカプセルトイで登場

株式会社青島文化教材社は、YAMAHAのスクーター「YAMAHA ビーノ」を1/32スケールのカプセルトイとして発売する。パールシアン、グリーン、オレンジ、ブラック、レッドの全5色をラインナップした「1/32 YAMAHA ビーノ コレクション」は2020年4月発売予定、各400円(税込)予定。

レトロポップなスタイルで人気のスクーター「YAMAHAビーノ」がアオシマカプセルトイから発売決定! 可愛いフォルムを1/32サイズ、全長約5センチの大きさで精密に再現している。


>>>「1/32 YAMAHA ビーノ コレクション」各カラー、別アングルの写真を見る


「YAMAHAビーノ」は、大人気アニメ『ゆるキャン△』で志摩リンの愛車として登場したことでアニメファンにもおなじみの車種。アニメの公式企画として行われたプレゼントキャンペーンで、YAMAHAが実際にアニメの車体カラーを再現して「志摩リンのビーノ」が制作されたが、展示用に残された1台は、現在テレビ東京系で放送中のドラマ版『ゆるキャン△』の劇中にも登場している。

今回発売されるカプセルトイには、「志摩リンのビーノ」のイメージに近いパールシアンをはじめ、グリーン、オレンジ、ブラック、レッドと、全5種のカラーリングバリエーションが用意されている。



※製品画像は試作品です。実際の商品とは異なる場合があります。
※実車とは異なる箇所がありますのでご了承ください。
※ヤマハ発動機株式会社のライセンスに基づき生産しています。

●問い合わせ
株式会社青島文化教材社 054-263-2595